祝・坂本2000安打! 野球殿堂博物館に「HAYATO-METER付きフォトスポット」が登場

SPICE


東京ドームにある野球殿堂博物館の「殿堂ホール」に、「HAYATO-METER付きフォトスポット」が登場した。設置期間は2021年1月13日まで。

HAYATO-METERは坂本勇人選手の2000安打達成まで、その安打数のカウントダウンを行っていたもの。東京ドームでジャイアンツ戦が開催される際には、22ゲート前に設置されていた。

坂本選手は11月8日の東京ヤクルトスワローズ戦の第1打席で、通算2000安打を達成。「HAYATO-METER」のカウントが「2000」に張り替えられると、ファンから大きな拍手が湧き起こり、坂本選手の写真と並んで記念撮影が行われていた。

記録達成時のバットとボール、坂本選手のサインなどが特別展示されている
記録達成時のバットとボール、坂本選手のサインなどが特別展示されている

野球殿堂博物館の展示でも記念撮影は可能。会場では記録達成時のバットとボール、坂本選手のサインが特別展示されている。ファンならぜひ足を運んで、記念写真を撮っておきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ