危険。アプリで会ってはいけない男性5パターン



出会い系アプリで出会った人と実際に会ってみたら、一夜を共にすることを目的に誘われた…。なんて失敗した経験はありませんか? 経験していなくてもそんな男、出会いたくないですよね。

今回は、出会い系アプリで「会ってはいけない男性」の見分け方についてお伝えします。

アプリを通して真面目に恋人を探したいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■(1)見た目を派手に盛っている男性

見た目を着飾りすぎている男性には注意が必要かもしれません。

全員がそうであるとは限りませんが、遊び目的が多い傾向にはあります。具体的に、派手な髪色やキメキメの自撮りも特徴。イケメンが多いというのもポイントです。

イケメンだからと気持ち良くなっていると、授業料は高くつきそうですよ。

■(2)飲み友達を募集している

飲み友達を募集している男性は、恋愛よりも遊びを求めています。

特徴は「ご飯に行きましょう」ではなく「飲みに行きましょう」と誘ってくる人。この類の男性は、遊びたいと思っているだけのパターンが多数。恋愛に発展する可能性は少ないでしょう。注意が必要です。

■(3)マッチングしてすぐにLINEを交換したがる

マッチング後、数回しかやり取りをしていないのに、LINEを交換したがる男性も手の早いタイプ。恋愛することを目的で利用している男性は、きちんと相手の警戒心を解くために連絡の回数を重ねてからLINEを交換してくると思います。

それに対し、女性と遊ぶことを目的で利用している男性は連絡の回数を重ねることを面倒だと感じています。要は手っ取り早く、目的を達成したいのです。

■(4)当日や翌日の夜で誘ってくる

「今日の夜空いてる?」や「明日の夜、食事にいこうよ」など誘ったその日や翌日などの夜にしか誘ってこない男性は、遊び目的かもしれません。

夜会うということは、ホテルや彼の家にお泊まりすることを前提にしている可能性が高いということ。その上、急に誘うということは女性のことを考えていない証拠です。

急に暇になってしまった時以外は会いたくないという意思表示であるかもしれませんよ。

■(5)外見しか褒めない

外見しか褒めない男性は、遊び目的で利用している可能性が高いでしょう。

恋愛目的で利用している男性なら、女性の内面をきちんと見て判断しようとすると思います。それと比べ、遊び目的で利用している男性は、外見がよければそれでいいと思っている男性が多いようです。

外見以外見ていないと思った相手とは、会わないようにした方がいいかもしれません。

■恋愛目的で利用している男性を慎重に見定めて

出会い系アプリは遊び目的で利用している男性が一定数います。

もし、恋愛目的で利用している男性と出会いたいと思っているなら、慎重に見定める必要があるでしょう。急なお誘いばかり、外見だけを褒めてくる、すぐLINEを聞いてくる男性は要注意!

それと、夜に会うことは危険なこともあるので、初めは昼間に会うようにした方がいいですよ。

(やうゆ)

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ