【めるも女子に読んでほしい。】『九龍ジェネリックロマンス』「九龍城砦」を舞台に織りなす切ないラブストーリー

めるも女子にぜひ読んでいただきたいマンガをジャンルの垣根を越えてお届けする新連載『めるも女子に読んでほしい。』

第1回は、大泉洋さん、小松菜奈さん主演で実写映画化もされた『恋は雨上がりのように』などを手がけた眉月じゅん先生による新感覚ラブストーリー『九龍ジェネリックロマンス』。

かつて実在した香港の巨大コンクリートスラム“九龍城砦”を舞台に展開される謎多き恋愛模様が描かれた作品です。

2019年11月から週刊ヤングジャンプにて連載が開始され、単行本最新刊となる3巻が、11月19日(木)に発売予定です。

今回の記事では、そんな『九龍ジェネリックロマンス』のあらすじやみどころなどをご紹介します!

 

 

『九龍ジェネリックロマンス』あらすじ

 

『九龍城砦』にある不動産屋『旺来地產公司』に勤める鯨井令子は、同僚の工藤発に振り回される毎日。令子は傲慢な態度を取る工藤を迷惑に思いつつも、“男性”として意識していくようになります。

もともと目が悪くメガネをかけていた令子でしたが、ひょんなことから視力が劇的に回復。それまで見えていなかったものが見えるようになったことで、美意識も目覚めた令子は女子力がグンとアップしますが、肝心な工藤はいつもと変わらない素っ気ない態度でした。

そんなある日、偶然訪れた喫茶店で、令子は店のマスターに奇妙なことを言われます。一見とは思えないフレンドリーな対応にも違和感を覚えていると、マスターは彼女に1枚の写真を渡します。そこには、仲睦まじく身を寄せ合う令子と工藤の姿が。

もちろん彼女には身に覚えがなく、思い返せば過去の記憶が一切ないことに気付きます。

令子の過去に一体なにがあったのか……。 工藤の関係は? 二人はこれからどうなっていくのか……?

 

 

『九龍ジェネリックロマンス』みどころ

 

物語は不動産会社に勤める男女の恋愛模様が描かれていますが、1990年代に実在した『九龍城砦』を舞台にしており、日本が舞台の恋愛ストーリーとは違った独特の雰囲気があります。

香港の巨大スラムに暮らす人々の生活や文化まで細かく描かれていて、九龍に対する工藤と令子の想いも物語の重要なポイント。

こんなことを言うと作者の眉月じゅん先生やファンの方に失礼ですが、『九龍ジェネリックロマンス』第1巻の序盤までは、よくある男女の恋愛マンガなのかなという印象を受けます。

ところが、読み進めるにつれて浮かび上がる違和感と謎。そして匂いや温度までもが伝わってきそうな九龍の街並みの模写に、気づけばぐっと心を掴まれてしまいます。

普段は傲慢な態度を取る工藤がふとした瞬間に令子のことを考えたり、優しさを見せたりする“エモい”シーンもみどころです。

 

 

作者・眉月じゅん先生ってどんな人?

 

『九龍ジェネリックロマンス』の作者・眉月じゅん先生は、美しく臨場感のある絵と、一風変わった視点から見る恋愛ストーリーを得意としています。

2007年に集英社主催で行われた『第1回 金のティアラ大賞』にて銅賞(短編作品・さよならデイジー)を受賞。

そして、同じく『月刊!スピリッツ』に2014年8月号から2016年1月号にかけて『恋は雨上がりのように』を連載し、2016年8号からは『ビックコミックスピリッツ』に移動して2018年16号まで連載されました。

現在は『週刊ヤングジャンプ』にて『九龍ジェネリックロマンス』が連載中です。

代表作となった『恋は雨上がりのように』は、2018年1月から3月までフジテレビの『ノイタミナ枠』にてアニメが放送され、2018年5月には大泉洋さん、小松菜奈さん主演で実写映画が公開されました。

 

 

『九龍ジェネリックロマンス』のおすすめポイント

 

恋愛×ミステリーのほかにも、“地球を模した”という謎の物体『ジェネリック・テラ』なる物が登場し、SFの要素も感じられます。

どこか幻想的にも感じる描写、続きが気になるミステリーの連続、そして巧妙に張り巡らされた伏線、これらが合わさることで何度も読み返したくなる作品に仕上がっており、読み応えもあります。

恋愛マンガというジャンルにマンネリを感じている方には是非とも読んでいただきたい作品です。

 

 

まとめ

 

今回は、眉月じゅん先生の最新作『九龍ジェネリックロマンス』のあらすじやみどころなどをご紹介しました。

独特の世界観で注目が集まる『九龍ジェネリックロマンス』。最新刊第3巻は11月19日(木)発売予定です。

 

1巻から読みたい方はこちら!

WRITER

  • タクマシド
  •        

  • これまでフリーにて色々なサイト、ブログでドラマや映画などのネタバレや考察を書いてきました。アニメ、漫画も大好きで、特にかわぐちかいじ先生の『ジパング』に登場する知る人ぞ知る「アスロック米倉」ファンです。アニメ、漫画の面白い情報やためになる情報を届けられたらと思っています。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ