キレイに素早く貼れる、片手で使える両面テープ


両面テープって、壁にポスターや写真を貼ったり、カーペットなどを固定したり、DIYでものを組み立てたりと、さまざまに使えて便利ですよね。

ただ、貼りたいものを一方の手で固定して、もう片方の手で両面テープを持ったら、手が足りない……なんてことありませんか。

そこで、「テープを持つ」「テープを引き出す」「テープを切る」がすべて片手でできてしまう両面テープをご紹介します。

片手で使える両面テープ

Image: Amazon.co.jp

ニチバンの「ナイスタック™ プッシュカット」は、片手で持ちながらテープの引き出しとカットが可能な両面テープ。

前方についている銃のトリガーのようなレバーを中指で引くと、テープが引き出されるようになっています。
Image: Amazon.co.jp

また、上部のボタンを親指で押すと、ワンプッシュでテープをカットできるのだそう。

公式ページによると「カットされたテープの切り口はギザギザのないまっすぐな仕上がり」とのことで、スパッと切れ味が良さそうです。

それに刃に手が触れることがないので、安全性が高いのも特長。

さらに、フタつきの本体にテープを装填するため、テープが汚れにくく、フタが透明で残量がわかりやすいのもポイントです。

作業の効率がアップ

Image: Amazon.co.jp

これまで、両面テープはあらかじめカットしてから使っていませんでしたか

でも、思わぬところにくっつくし、それをテープを持たない手で防ごうとすると固定が甘くなって、斜めに貼ってしまうことも。
Image: Amazon.co.jp

でも「ナイスタック™ プッシュカット」なら、片手が自由に使えるので、作業のスピードがアップして、キレイな仕上がりになりそう。

特に、高いところにものを貼ったり固定したりするときや、ディスプレイ装飾などの繊細な作業の際に重宝するのではないでしょうか。

持ち運びやすさも考慮されている

Image: Amazon.co.jp

ナイスタック™ プッシュカット」の本体のサイズは、幅104.4mm×奥行き21.3mm×高さ85mm。

持ったときに手の中に収まりが良く、持ち運びしやすいサイズ感です。

そのうえ、ストラップを付けられる穴が空いているので、上の画像のようにカラビナでぶら下げても使い勝手が良さそうですね。

ニチバンの「ナイスタック™ プッシュカット」を、愛用の文房具に加えてはいかがでしょうか。両面テープを使う作業をサクサクこなせて、作業自体が楽しくなってしまうかもしれませんよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。
ニチバン ナイスタック 両面テープ プッシュカット 15mm×8m NW-15P
ニチバン ナイスタック 両面テープ プッシュカット 15mm×8m NW-15P
1200円


あわせて読みたい

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ