避けられてしまう…男性にやってはいけない「振り回し行動」

愛カツ


上手に振り回すというのは、男性の心を惑わす行為のひとつではあるかもしれません。

でも、そのやり方を間違えてしまうと、一気に嫌われることになる危険性も秘めています。

そこで今回は、男性にやってはいけない「振り回し行動」を紹介します。

避けられてしまう…男性にやってはいけない「振り回し行動」

■ 「言ってること」がコロコロ変わる

「言うことが毎回毎回違ったりすると、もうついて行けなくなります。それが原因で、デート中に帰りたくなったこともありましたね」(30歳/男性/調理師)

言っていることがコロコロと変わり、いつも二転三転することが多い女性と一緒いたら、ただただ疲れるだけ。

そこに明確な理由があるのならまだしも、そのときの気分で変えられたら、最悪なわがままでしかありません。

そんなことをしていたら信用もしてもらえなくなるので、好きな男性と深い関係性など築けなくなってしまいますよ。

■ 急に「泣き出す」

「感情をあらわにするような振り回し方はやめてほしいですね。ちょっとしたことですぐに泣き出されたりすると、どうしたらいいかわからなくなる」(28歳/男性/営業)

感情の起伏が激しい女性のことを苦手に感じる男性はとても多いです。

特に、すぐに泣き出したり、怒りをあらわにしたりする女性には、対処に困ってお手上げ状態になってしまうはず。

もちろん泣いたっていいのですが、急に感情を爆発させるようなことはできるだけ避けないと、男性からは敬遠されてしまうでしょう。

■ 「約束」を守らない

「約束を守らないのは、さすがに我慢ができないですね。軽く見られてる感じもするから、それに対して余計に腹が立ってきちゃいます」(30歳/男性/医療関係)

男性の心をつかむことができる可愛らしい振り回し方というのは、最低限のマナーを守ることが大前提。

そのため、約束を守らないのは、絶対にやってはいけない嫌われる振り回し方の典型と言えるでしょう。

デートをよくドタキャンする、勝手にルールを破る、言ったことを実行しないといった行為は、確実に嫌われるだけなので気をつけてくださいね。

■ 周囲を「巻き込む」

「関係のない人まで巻き込むようなことをするのは、本当に迷惑ですね。そういうことをする女性とは、あまり関わりたくないというのが本音です」(29歳/男性/商社)

ふたりの問題なのに、そこに周囲の人たちを巻き込むのは、ルール違反とも言えます。

しかも、それが会社の同僚や大事な友人たちだったら、男性はあなたに怒りすら感じるはず。

自分の周りの人たちに色恋沙汰や恥ずかしいところを見られるのを男性は本当に嫌がるので、たくさんの人を巻き込むようなことはしてはいけませんよ。

■ おわりに

自分勝手に振り回してしまうと、好印象を持たれるはずがありません。

ちゃんと相手の気持ちを考えるようにしないと、男性から避けられてしまうことにもなりかねないですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ