Stray Kids「ALL IN」MV1,000万再生突破、『Love music』にも出演決定


韓国発8人組アイドルグループ・Stray Kidsのミュージックビデオ「ALL IN」が15日、YouTube1,000万回再生を突破した。

Stray Kidsは、NiziUやTWICEをプロデュースするJYPエンターテインメント所属のグループで、サバイバルオーディション番組を経て2018年3月デビュー。「ALL IN」は4日にリリースし、16日付のオリコン週間アルバムランキングで2位を獲得(オリコン調べ:集計期間11月2日~8日)したJAPAN 1st Mini Album『ALL IN』のリード曲で、世界的プロデューサーであるJ.Y. Park氏との共同プロデュース楽曲としても話題に。

ミュージックビデオは10月20日にYouTubeにて公開され、日本オリジナル曲ながら1カ月も経たず1,000万回再生超えを記録。音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」では、リアルタイムランキング1位、週間ランキング2位を獲得(10月21日~27日付)している。

同曲は、22日放送(24:30~25:25)のフジテレビ系『Love music』にてフルパフォーマンスで披露される予定だ。

また、同じく22日には初のオンラインコンサート「Beyond LIVE - Stray Kids 'Unlock:GO LIVE IN LIFE」を、V LIVEで世界に有料生配信。昨年11月に始まったワールドツアー「Stray Kids World Tour 'District 9 : Unlock」をオンライン向けにアップグレードした公演となる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ