アリアナ・グランデ、「34+35」MVを11/17に解禁

Billboard JAPAN



アリアナ・グランデが、現地時間2020年11月17日午前9時(米太平洋標準時)にディレクターXが監督した「34+35」の公式ミュージック・ビデオを公開するとTwitterで発表した。先週末、アリアナはMVのティーザーを投稿しており、映像には彼女がハイテクな研究所で忙しく働き、大きな赤いボタンを押す姿が捉えられていた。

先日アリアナは『ザック・サング・ショー』のインタビューで、「34+35」のアルバム全体の文脈における“恐れ”について語っていた。「この曲について最初から恐れていたのは、アルバムの残りの部分である傷つきやすさと愛らしさから気をそらさないかということです」とアリアナは述べ、「とても愛情がこもっていて、とても正直で、私の人生の一部を大いに反映しています」と続けた。

「34+35」は、10月30日に発売されたアリアナの最新アルバム『ポジションズ』収録曲として、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で初登場1位を獲得した先行トラック「ポジションズ」に次ぐ高順位をマークし、11月14日付の同チャートで8位にランクインしている。

アリアナの6thスタジオ・アルバム『ポジションズ』は、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で、前作『thank u, next』に続いて2週連続首位を獲得している。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ