JR東日本、「JRE POINT ためて、つかってキャンペーン」を実施 ポイント進呈、還元率アップなど

Traicy

JR東日本JR東日本は、11月16日から2021年1月31日まで、「JRE POINT ためて、つかってキャンペーン」として、ポイント進呈、還元率アップなどの取り組みを実施する。

11月21日から12月20日までの期間、JRE POINTに登録したSuicaで、「のんびりホリデーSuicaパス」または「タッチでGo!新幹線」を利用し、対象加盟店で1会計1,000円以上の買い物をした人の中から抽選で500人にJRE POINT 2,000ポイントをプレゼントする。

また、12月26日から2021年1月17日までの期間、対象店舗でJRE POINTを1会計300ポイント以上利用した人の中から10,000人に1,000ポイントをプレゼントする。達成のうえ「新幹線eチケットサービス」を利用した人の中から抽選で100人に10,000ポイントをプレゼントする。加えて、各駅ビルごとに、11月16日から12月13日までの期間、買い物時にJRE POINTを利用した人を対象にポイント等をプレゼントするキャンペーンを実施する。

JR東日本ホテルズが運営するホテルでは、通常よりお得に宿泊できる利用券とポイントとの交換を、期間・枚数限定で実施する。

このほか、12月1日から2021年1月31日までの間、「Suicaグリーン券」を通常600ポイントのところ500ポイントで交換可能となる。

オンラインでは、ECサイト「JRE MALL」もしくは「ネットでエキナカ」での買い物時にJRE POINTを2,000ポイント以上利用した人の中から抽選で200人に500ポイントをプレゼントする。また、ビューカードで決済すると、ポイント還元率が通常の3.5%から5.5%にアップする。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ