ロンブー、亮の謹慎期間中に大ゲンカ 水野美紀「ズシンと来た…」


お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳と田村亮が、あす18日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか? 2時間SP』(21:00~22:48)に出演する。

「令和に入ってからよくないことが続いている」と苦笑いを浮かべる亮に、淳は「別に“あの事件”は時代のせいじゃない!」とツッコみながらも、「今回の占いで、少しでも亮さんの憂いがなくなるといいなと思います」と真剣な面持ちで占い師・木下レオンの元へ。ロンブーと対面するなり、レオンは、亮に向かって「今年は亮さんの人生の転換期。そして来年は…」と、さっそく核心を突く発言で2人をあ然とさせる。

続けて、ひるむことなく闇営業問題の話題を切り出すレオンに、2人は真正面から向き合い、包み隠すことなく全てを激白。昨年6月の問題発覚から始まった一連の騒動について、亮の謹慎期間中に2人で大ゲンカをしたエピソードなど、今まで語られることのなかった真実を、当時の心境とともに打ち明けていく。

その後、レオンは2人の生い立ちや本来の性格を次々と“LOCK-ON(的中)”。さらに、2人の出会いやコンビ結成のエピソードも明らかになる。淳が亮を相方に選んだ本当の理由を明かすほか、2人でデビュー時代を熱く振り返る。

最後の占いのテーマは、淳が今一番気になっている“ロンブーの未来”について。人情家のレオンは、自身の占った結果に正直に、あえて苦言も交えながら、真摯(しんし)なアドバイスを2人に授けていく。すると、淳も触発されたように、「これ、放送するかどうかは後で考えますけど…」と、コンビのトップシークレットを告白。占いの様子を見届けたスタジオの水野美紀も「ズシンと来た…」と、かみしめるように感想を漏らす。

この日の放送には他にも、ミキ、高橋メアリージュン、高橋ユウが出演する。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ