宇宙遊泳や国際宇宙ステーション生活を体感、VR動画配信スタート


宇宙遊泳や国際宇宙ステーション(ISS)の生活を体感できるVR動画『Space Explorers: The ISS Experience』の“エピソード1”が16日、auスマートパスプレミアム限定で配信開始された。

エピソード1のタイトルは「適応」。ISSに到着した宇宙飛行士が、宇宙で生活する喜び、驚き、危険を発見する。無重力状態での見当識障害を克服、起こりうる最悪の緊急事態に対応し、結束の強いチームとして活動するために、長い年月をかけて家族のような絆を形成していく訓練の様子が配信されている。

今後は、VR映画技術で撮影された初の宇宙遊泳の映像を含む4エピソードを公開予定。人類が国際宇宙ステーションに滞在するようになって20周年を迎えることを記念に、ISSの米国国立研究所、NASA、カナダ、宇宙庁、および国際宇宙ステーションに関係する他の宇宙機関と共同で制作され、2年以上かけた200時間を超える撮影のなかで8名の国際宇宙飛行士との17時間の独占インタビューを実施した。

映画のようなビジュアルを備えた360度のVR作品で、スケール精度の高い没入型映像を実現した宇宙最大のメディアプロジェクトとなっている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ