“カマキリ先生”香川照之「水面下で…」元日に『昆虫すごいぜ!』拡大版


俳優の香川照之が“カマキリ先生”として昆虫を紹介していく番組、NHK Eテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』が、2021年1月1日(9:00~)に「お正月はカマキリより愛をこめて」と題し、44分拡大版のカマキリ編を放送することが16日、明らかになった。

番組では、香川がもっとも愛する昆虫「オオカマキリ」を1年かけて飼育・観察してきた秘蔵映像がもりだくさん。網を持って野外に飛び出したカマキリ先生の、カマキリ愛50年の技も披露される。出演は香川のほか、寺田心、ひかりんちょ。

香川は「時間をかけてカマキリの人生のクライマックス、つまり子孫を残すまでを授業します。2020年はカマキリの授業をやるために先生はずっと水面下で、カマキリを卵から育てる『メゾン・ドゥ・カマキリ』をやってきました」と準備期間について明かし、「“昆虫たちが住みやすい地球であってほしい”そういうすばらしい授業をお正月に全国のちびっ子たちへお届けしたい」と意気込みを語った。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ