吉沢亮、男4人兄弟の変わった“家族ルール”明かす「母親がいない時は…」

E-TALENTBANK


11月16日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、現在公開中の映画『さくら』に出演する北村匠海、小松菜奈、吉沢亮がVTR出演。吉沢が、自身の“家族ルール”を明かした。

【別の記事】吉沢亮「とにかく怖かった」親との思い出を明かす「反抗的な態度とかとったら…」

同映画は、幸せな生活から、事故をきっかけに人生が急転する家族を描いた物語。VTRのインタビューでは、“どんな家族ルールがあった?”という質問が出された。

これに対し、男4人兄弟の次男だという吉沢は、「母親がいる時は、絶対電話かかっ(てき)たら母親が出るんですよ」「でも、母親がいない時は、電話がかかってきた時に、その場にいる兄弟のうち、1番下のやつがどれだけ遠くにいても取るっていうルールがあって」と明かした。

さらに、「俺が電話の目の前にいても、俺より下の弟がいたら、取りにこなきゃいけないっていう」と説明すると、北村は、「それ、すごく変だね」とコメントしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ