絶景VIEW!北軽井沢に一棟貸し切り型ヴィラリゾート「俺の別荘 あさま空山望」オープン

IGNITE


コロナ再燃のニュースが飛び交う中、ストレスを抱える人も少なくないだろう。こんなときこそ、大自然の中で贅沢な別荘ライフを過ごしてみては。

浅間山を望む北軽井沢の未開拓な大自然の中に、60,000㎡以上の広大な一棟貸し切り型のヴィラリゾート「俺の別荘 あさま空山望(くうざんぼう)」が11月28日開業する。全棟からは”浅間山ビュー”の絶景が一望できるという。



■非日常な別荘ライフを満喫できる

北軽井沢は、人気観光地・軽井沢と隣接していながらも手付かずの自然が残り、雄大な浅間山や荘厳な滝など美しい大自然を体感できるエリア。

「俺の別荘 あさま空山望」は、その北軽井沢の未開拓な大自然の中に誕生する一棟貸し切り型のヴィラリゾートだ。

都会や観光地の喧騒から離れた60,000㎡を超える広大な敷地の中に16棟の宿泊ヴィラとレストラン・スパ棟、ラウンジ棟を贅沢に配置。圧倒的な自然に溶け込んだ他に類を見ないプライベートな空間が広がる。

絶景を眺めながらリラックスし、地元食材を使ったBBQ、さらにゴルフや乗馬など、観光を目的とした旅行とは異なるそれぞれのライフスタイルにあわせた非日常的な時間を過ごせる。



■キャンプとホテルライフの融合をテーマにした宿泊ヴィラ

キャンプとホテルライフの融合をテーマに、「山の連峰」をイメージした各ヴィラの屋根には、太陽の暖かい陽の光を室内に通し、自然に溶け込むことができるよう、テント素材が使われている。また、二重構造なので、断熱効果を高め、快適な室内温度で過ごせるのが嬉しい。

室内インテリアは、世界的デザイナーのコシノジュンコ氏がコーディネートしたもの。モダンなインテリアの中に木の温もりを感じられるこだわりの部屋。さらに、各部屋にはBBQも可能な広々としたテラスのほか、小型犬専用のドッグランも順次設置予定となっている

宿泊ヴィラは全3タイプで、8名定員のプレジデンシャルスイート「ポラリス」と6名定員のスーペリアスイート「シリウス」、4名定員のデラックススイート「カシオペア」が用意され全ての棟から浅間山の絶景を眺望可能だ。

■北軽井沢の高原野菜を使った食事も



食事は、北軽井沢の高原野菜や全国選りすぐりの食材を提供。BBQや鍋料理など季節に合わせた料理を客室内やテラスを始め、同時オープンするレストランでも味わえる。

全部屋から浅間山が望める

・プレジデンシャルスイート「ポラリス」



¥160,000/1泊1室

・スーペリアスイート「シリウス」



¥120,000/1泊1室

・デラックススイート「カシオペア」



¥80,000/1泊1室

プライベートな空間で充実のリラックスタイムが過ごせる「あさま空山望」、大自然の中で家族や大切な人と出かけてみては。

※共通事項
犬同伴可能(別途料金¥4,000/頭)

※食事別料金
・夕食:¥8,000/¥10,000/¥12,000(夏季:BBQ、冬季:鍋料理を提供予定)
・朝食:¥2,500(和洋食)

※掲載価格は全て消費税・サービス税込

あさま空山望 
所在地:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032−2577

(haruyama)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ