全国のブランドたまごを1個から買える“たまごバイキング”!東京駅に「幻の卵屋さん」が登場

TABIZINE

北は北海道から南は沖縄まで、毎日日替わりでいろんな種類の卵が並ぶ「幻の卵屋さん」。卵かけごはん、卵焼き、茹で卵・・・あなたはどのブランドたまごを選びますか??一個から購入できる卵屋さんが東京駅に期間限定で出店します。
TOP
「幻の卵屋さん」って?
卵屋さん
たまごはどれでも6個で800円(税込)

「幻の卵屋さん」は、何と全国のブランド生卵を一個単位で買えるたまごバイキングのお店。生産者さんの支援も兼ねたアンテナショップのようなお店です。様々なブランドたまごを食べ比べするチャンスです。前回より更に多い種類の卵を扱う予定で、東京駅にて約1ヶ月の期間限定で出店!

【開催期間】
11月17日(火)~12月14日(月)
【営業時間】
10:00~21:00(最終日は17:00閉店)
【開催場所】
東京駅構内 新幹線南乗換口エキュート前

どんな卵があるの??
卵リスト1
卵リスト2

実は皆さんがよく食べる卵ですが、そんな卵にも様々な種類があるのです。色とりどりの黄身の卵に、香りのする卵・・・など、種類も豊富。なかなか手に入らない全国60種類以上の卵が毎日日替わりで15種類前後店頭に並びます。時には一個600円の最高級卵が並ぶことも!?この機会にブランドたまごの食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。

[@Press]

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ