買ってよかった100均グッズ。ダイソー「カレーを美味しく食べるスプーン」は凄い

日刊SPA!

 コロナ禍に自宅で過ごす時間も増えたが、お金をかけず楽しく過ごす手助けをしてくれるのが100均グッズだ。Webメディア「ロケットニュース24」で、100均グッズの検証記事を上げ続けているのが、同サイト編集長のGO羽鳥氏。“100均評論家”でもある彼に、在宅期間中に便利な買ってよかった100均グッズを紹介してもらった。

◆100均ショップの達人が語る、安くて楽しいおうち時間充実の秘訣

「最大の発見が、『カレーを美味しく食べるスプーン』です。ネーミングからして嘘だろ?と思うかもしれませんが、スプーンを入れたときの口当たりが本当に違う。一度味わったらやめられません。

また、同じぐらい活躍したのがナカヤ化学産業の『ふっくらパックA』。冷凍ご飯用パックは各社から販売されていますが、これは中にざるが入った二重構造になっていて、温めると水分が下に落ちてべちゃつかないのが優秀。蓋に蒸気が抜ける弁もついているので、ふっくら食感が楽しめます」

◆リモート会議で使えるグッズ

リモート会議などで使うガジェット系の商品でお気に入りは?

「コロナ禍でスマホスタンドの需要が高まり各社の商品を検証したのですが、キャンドゥの『スマホ三脚スタンド』が最強です。三脚の長さを1本ずつ調整できて安定感が抜群なんです。10個買い溜めしてます(笑)」

◆息抜きできるグッズ

羽鳥氏の部屋には、賃貸マンションなのに約10畳の広すぎるバルコニーがあり、遊びながら息抜きできるグッズも揃っていた。

「最近のお気に入りは、家庭菜園ができる『植物の種シリーズ』。種類も多いので育てるのも面白いし、ダイソーの『500円ハンモック』に揺られながら緑も感じられて一石二鳥。ベランダバーベキューで使えるパクチーやパセリなどの香草類がおすすめです」

◆ビニール製の簡易バスタブで露天風呂

さらに「秋の夜長の贅沢は露天風呂ですよ」と笑顔の羽鳥氏。

「100均グッズではないのですが、ビニール製の簡易バスタブに、台所から引いてきたお湯を溜め、全国の名湯の素を入れた湯船にゆったり浸かるんです。家でGo To トラベル気分が味わえます」

たかが100均グッズと侮るなかれ。アイデア次第でおうち時間を充実させることは可能なのだ!

◆100均グッズ検証の鬼もイチ押し!

▼ダイソーのカレーを美味しく食べるスプーン

いつものカレーが格段においしくなる逸品。「フォークとスプーンもあるがこれのみ◎」

▼ナカヤ化学産業のふっくらパックA

「主にセリアで発売。最近、ダイソーも似た商品を出しましたが、それもよしです」

▼キャンドゥのスマホ三脚スタンド

オリジナルのスマホスタンド。「ガジェット系に強いキャンドゥならではの商品」

◆超絶広い10畳バルコニーの徹底活用術

▼植物の種シリーズ(定価:110円)

数十種類の種が売られている。「手間もかからないのが一人暮らしには最適です」

▼500円ハンモック(定価:550円)

値段の割に丈夫で、耐荷重量は60kg。「キャンプ気分でリラックスできます」

▼ポータブル バスタブ(実勢価格:4800円)

Amazonで購入したポータブル風呂。「空気注入式ではなく組み立て式なので片づけが楽」

【「ロケットニュース24」編集長・GO羽鳥氏】

サイト内でも「100均検証記事シリーズ」は人気が高く、扱った商品が店から品切れになるほどの影響力も。Twitterは@olymposgo

<取材・文/週刊SPA!編集部>

―[リモートワーク編]プロが買ったもの一覧]―

当記事は日刊SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ