16日も関東以西は快適 一方 東北・北海道は次第に冷たい北風強まる

日直予報士

きょう16日も、暖かい空気が優勢。予想最高気温は全国的にこの時期としては高い。ただ、北海道や東北は次第に北よりの風が強まり、夜は朝より気温が下がる。重ね着などで調節を。

●各地の天気

きょう16日も多くの所で晴れるでしょう。ただ、西と北では雨の所もあります。
高気圧の中心が日本の東にあり、南から湿った空気が流れ込んでいます。この影響を受けやすい九州や四国では、日差しはあっても雲が多めで、所々でにわか雨があるでしょう。お出かけの際に晴れ間が出ていても、折りたたみの傘を持っておくと安心です。
また、日本海には気圧の谷(等圧線がV字型に)があります。北陸は朝のうちまで曇りや雨。東北や北海道は昼頃にかけても日本海側を中心に所々で雨が降るでしょう。

●各地の気温

今朝の気温は、きのうの朝に比べると高く、全国的に冷え込みが和らぎました。東北や北海道も、沿岸部は10度くらい。内陸も5度前後の所が多く、氷点下の所はほとんどありません。
最高気温も、全国的に平年より高いでしょう。
関東や北陸、東海から西は広い範囲で20度以上の予想。太平洋側ほど気温が高く、上着なしで快適に過ごせる所が多いでしょう。夕方以降も、それほど強い冷え込みはなく、朝と同じ服装で良さそうです。
東北や北海道も、初めは暖かい空気が優勢です。東北南部は18度~20度、東北北部は15度前後、北海道は10度~14度くらいまで上がるでしょう。ただ、午後は日本海側を中心に冷たい北よりの風が次第に強まります。夕方以降は朝よりも気温が下がる所が多くなりますので、重ね着などで調節すると良さそうです。なお、この冷たい空気の影響で、北海道では、夜は一時的に雪の降る所もあるでしょう。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ