ビートルズの初主演映画『ハード・デイズ・ナイト』 57年の時をへて超高画質“4KUltra HD”でのリリースが決定

SPICE


ビートルズ(The Beatles)の初主演映画『ハード・デイズ・ナイト』が2021年1月30日に4KUltra HDブルーレイでリリースされることが決定した。 
(C)HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan
(C)HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan

『ハード・デイズ・ナイト』は、1964年8月に『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』として劇場公開された映画。バンドの楽曲とともに、撮影当時20代前半だったビートルズのメンバー4人が全員が本人役で登場している作品だ。劇中では、多忙な日々を過ごすビートルズが、ポールのおじいさんの登場をきっかけに街へ飛び出す姿が描かれる。

劇場予告編

現状最高品質でリリースされる4K Ultraブルーレイは、作品の魅力を余すことなく解説した「ハード・デイズ・ナイト読本」(監修:藤本国彦/ザ・ビートルズ研究家)と、レア写真や貴重なメモラビリアを掲載したミニ写真集の2冊を同梱。その他通常盤ブルーレイ仕様、DVD仕様の全3形態でリリースされる。
(C)HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan
(C)HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ