年上男性が気になります。可愛いだけじゃ終われない、あの人をドキッとさせるしぐさって?

ハウコレ



職場の年上男性が気になるなんて女性もいるでしょう。

これまでさほど気にもとめていなかったのに、仕事で助けてもらったり優しくされたりして、彼のことが気になりはじめる方もいます。

年上男性は落ち着いたオーラがあり、魅力を感じるものです。仕事ができる男性ならなおさらでしょう。

職場の年上男性をメロメロにするにはどんなしぐさをすればよいのでしょうか。職場で今日からでも使える、気になる年上男性に効果的なしぐさを伝授します。

■上目遣いで色気を出す
一つ目は古典的なやり方ですが、年上男性は意外とコロッと落ちます。仕事で年上男性に何かをお願いするとき、ぜひ上目遣いでお願いしてみてください。

そして目があった瞬間にニコっと微笑むのです。年下の女性から甘えられて嫌な気がする男性はいません。

彼が視線をそらしても、ぜひじっと見つめたまま視線をキープしてみてください。きっとあなたのことが気になるようになります。

■さりげなく触れる
続いては、さりげなく触れるです。いわゆるボディタッチですが、大事なのがさりげなく行うことです。あからさまだと年上男性は引いてしまいますので、会話の中に数回取り入れてみましょう。

手を触るのではなく、腕に触れるぐらいがベスト!これにプラスして上目遣いも入れられたらかなりの上級者です。

■目線をわざと合わせる
職場で気になる人がいればついつい目で追ってしまうもの。意中の男性と目があって、目線をそらせる方もいるでしょうが、ここはあえて目線を合わせにいきましょう。

ずっと見つめていれば彼もあなたの目線に気が付くはず!目線が合ったとき、じっと見つめるのではなく恥ずかしそうに目線をそらしてみましょう。

そうすれば年上男性もついつい目で追ってしまうはずです。上級テクとしては、彼があなたを見るようになったら、目線を合わしてそらす工程をもう一度繰り返すのです。

そこまでできれば彼もあなたのことで頭が一杯になります。

■どんくさいアピール
男性は誰でも可愛い女の子に弱いものです。ここは年下女性の特権を使って、どんくさいアピールをしてみましょう。

あざといぐらいのアピールがちょうどいいです。男性は鈍感で気がつきにくいので、やりすぎくらいがベストです。

失敗したときにベタではありますが舌を少し出してみたり、恥ずかしそうな表情をするのもおすすめ!

きっと守ってあげたい「可愛い女性」と思ってもらえ気になる存在になります。

■まとめ
職場の年上男性にはやはり年下の武器を使って攻めるのがベストです。同性から嫌われる可能性もありますが、上手く目線や可愛らしさを使ってアピールしてみましょう。

年下の可愛い女性で終わるか、そこから恋に発展するかはあなた次第!まずは今日から使えるしぐさで相手の気になる存在になり、徐々に距離を縮めていきましょう。

(ライター/小池真樹)(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ