【あなたはどっち?】大事なことはカレに相談する? しない?




カレに何でも相談するタイプと、カレには相談しないまま自分の判断で物事をすすめるタイプの女性がいますよね。カレに相談して自分の中で物事の整理をしていく、という気持ちも理解できますし、逆に自分のことは自分で決めたいという気持ちもわかります。
今回は、4人の女性にカレにどういうことを相談しているか聞いてみました。

基本的に自分で決める

「自分の人生のことだから自分で全部決める。カレには事後報告。仕事をやめて転職することも家族のトラブルをどう解決するかも、全部自分で決めた。
カレに相談する意味がないとまでは言わないけれど、結婚しているわけでもないし、カレの意見に左右されてもカレが責任を取れるわけではない。
私も自分の人生の責任をカレに負わせる気もないから、基本相談なんて時間の無駄だと思っている」(28歳/金融)

▽ 自分の人生にかかわるような大事なことは自分で決めたい、という人もいますよね。誰にも相談せず、1人で決断する人もいるでしょう。カレのことを頼りにしていないわけではないのですが、自分のことは自分で決めたいという性格なんですよね。

カレに関係がありそうなことなら話す

「カレにも影響がありそうなことなら相談するかな。引っ越しとか転職で休みの日が変わるとか、そういうのはカレにも影響がありそうだから、事前に相談してみる。カレから何かリクエストをもらっても、それをすべて受け入れるわけではないけど」(28歳/メーカー)

▽ カレに少しでも影響があることについては、事前に話しておいたほうがスムーズ。もちろんすべてカレに合わせる必要もないですし、相談しなかったと怒るような男性には疑問を感じますが、カレに関係ありそうだから相談する、というスタンスはアリですよね。

参考程度に話を聞いてみる

「自分の中で悩んでいることがあったら、カレに話をしてみる。参考になるようなことをいってくれるかもしれないし、いろんな人の意見を聞いて決めたいから。相談しているうちに自分の頭の中が整理されてくることもあるし、納得することもある」(27歳/事務)

▽ カレの話も参考にしてみたい、できるだけたくさんの人の意見を聞いていろんな視点から考えたい、という人もいますよね。参考になる話も出てくるかもしれませんし、自分1人で考えるよりもいろんなものが見えてくるかもしれません。

基本的に何でもカレに相談する



「何か困ったことがあったら、まずカレに相談する。カレのことを信用しているし、カレに相談すると明確な答えが返ってくることも多いから。カレの言いなりになるわけじゃないけれど、お互いにちょっとした悩みでも共有して一緒に解決したい」(31歳/小売)

▽ カレに相談すると、いつも適切な答えが返ってくるとわかっていれば、相談したくなりますよね。お互いにちょっとした相談ができる関係である、という証拠です。

まとめ

いかがでしたか。カレに何を相談するかは人それぞれですが、カレとどういう関係を築きたいかによって大きく変わるようですね。自分で決めるもよし、カレに相談するもよし。自分が自分らしくいられる方法で、カレと関係づくりをしていくのがいいでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ