リラクシーなこなれコーデに♡《スウェット》の大人コーデをご紹介!

folk

着るだけでコーデがこなれるスウェット


今年らしい着こなしを作ってくれるスウェットは、楽に着られる便利なアイテム。しかし、組み合わせによってはコーデがラフになり過ぎてしまうこともありますよね。

そこで今回は、スウェットを使った大人コーデを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください♪

スウェットの大人コーデを紹介


CVC裏起毛ロゴプリントスウェット

zozo.jp

フロントのロゴがさりげないアクセントになってくれるスウェット。

落ち着いた色味なので、秋冬コーデにも違和感なく馴染んでくれます。

スカートスタイルで、女性らしさを加えたスタイリングに。

CVC裏起毛タートルプルオーバー#

zozo.jp

タートルネックのスウェットは、カジュアル感控えめで大人コーデにも良く馴染んでくれます。

ゆったりとしたデニムパンツを合わせたスタイリングでも、ラフな印象になり過ぎません。

カレッジロゴスウェットプルオーバー/898154

zozo.jp

大きめロゴがコーデの存在感をぐっとUPしてくれるスウェット。

プリーツパンツとの合わせで、リラクシーに仕上げています。

バッグやブーツが上品な印象なので、ラフなコーデもだらしない印象になりません。

ヴィンテージ裏毛BIGスウェット【手洗い可能】◆

zozo.jp

スウェットにシャツをレイヤードしたスタイリングなら、コーデが一気に旬な雰囲気に。

首もとや裾から覗くシャツのホワイトが、コーデに抜け感をプラスしてくれていますね。

カラースウェットシャツ

zozo.jp

トレンド感のあるくすみブルーが目を引くスウェット。

サイドにスリットが入ったスウェットなので、ボトムスインしないスタイリングもスッキリとした着こなしに仕上がります。

エアークッションスウェット

zozo.jp

ベーシックなホワイトのスウェットなら、柄スカートとの合わせも難なくまとめてくれます。

短め丈のスウェットなので、ロングスカートとのバランスも取りやすいですよ。

裏起毛オーバーサイズスウェット

zozo.jp

ガーリー感の強いピンクのプリーツスカートには、カジュアルなスウェットで甘さを控えめに。

上下とも淡い色味のアイテムを使っているので、ブラックのブーツでコーデを引き締めています。

シャツレイヤード風ビッグシルエットスウェットトップス

zozo.jp

レイヤード風デザインのスウェットなら、コーデ要らずでトレンドライクな着こなしを楽しめます。

ダークなカラーのスウェットなので、ボトムスやシューズには明るいものをチョイスし、バランス良くまとめていますね。

カレッジロゴ裏毛プルオーバー

zozo.jp

キャミワンピースとのレイヤードなら、いつものスウェットもガラッと印象が変わります。

スウェットのカジュアル感も抑えられるので、大人コーデに馴染ませやすいですよ。

ヤクコットン 起毛裏毛 スウエット◆

zozo.jp

上下を同系色でまとめつつ、インナーのホワイトシャツでアクセントをプラス。

コーデがカジュアルになり過ぎないよう、きちんと感のあるパンプスで女性らしいエッセンスを加えています。

AMERICANA(25th)ロゴトレーナー

zozo.jp

光沢感のある上品なスカートなら、メンズライクなロゴスウェットとの合わせでも女性らしさをしっかりとキープできます。

コンパクトなバッグも、大人っぽいアクセントになっていますね。

USAコットンオーガニックコットンミックス裏毛ハイネックスウェットプルオーバー#

zozo.jp

ハイネックデザインのスウェットは、トレンド感と大人っぽさを両立してくれる優秀な一着。

パンツスタイルでラフにコーデをまとめつつ、大ぶりなピアスやフェミニンなパンプスでカジュアル感をほど良く抑えています。

大人ロゴスウェット

zozo.jp

カットオフデザインのスウェットなら、一気にこなれた雰囲気の着こなしに。

可愛らしい花柄スカートとの合わせで、今年っぽいテイストMIXコーデに仕上げていますね。

ポンチョスウェット

zozo.jp

ワイドなシルエットが目を引くスウェット。

タイトなボトムスとの合わせでメリハリのあるコーデに仕上げれば、スウェットのフレア感をきれいに活かすことができます。

【WEB限定】ヴィンテージカットオフオーバースウェット

zozo.jp

全体をホワイト系でまとめたこなれ感たっぷりのスタイリング。

コーデが単調な雰囲気になってしまわないようパンプスで肌見せし、足元に抜け感を作っていますね。

スウェットでこなれスタイルをゲット!


スウェットを使った大人コーデを紹介しました。他のアイテムを上手に組み合わせることで、ラフになり過ぎないスウェットコーデを楽しみましょう。

お気に入りのアイテムがありましたら、ぜひゲットしてみてくださいね♪

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ