Travis Japan七五三掛龍也、“同期”SixTONES松村北斗との共演で刺激

モデルプレス

【モデルプレス=2020/11/15】Travis Japanの七五三掛龍也と中村海人が14日、週替わりでMCを担当するラジオ番組「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1/毎週土曜よる10時5分~)に出演。七五三掛がSixTONES松村北斗とのエピソードを明かした。

◆七五三掛龍也、松村北斗との共演は「うれしかった」



松村が主演を務める映画『ライアー×ライアー』の出演が発表された七五三掛。松村とはジャニーズ事務所の同期ということで、松村とのエピソードを聞かれると「北斗とはオーディションが一緒で、隣同士で踊ってて。2人でいるときにちょうどジャニーさんに話しかけてもらって、っていう」とジャニーズのオーディションのときのエピソードを披露した。しかし、ジャニーズJr.になってからがっつり一緒に仕事をしたことはない、と話し「今回が本当に初めて。すごくうれしかった」と喜びを語った。

また、七五三掛は撮影時の松村について「SixTONESといるときとは全然違って、もう本当に良い意味ですごく俳優だった」としみじみ。それを聞いた中村は「すごいね!それすっげぇ楽しそうだね」と声を弾ませ、七五三掛も「良い刺激をもらったな、って」と影響を受けたことを明かした。(modelpress編集部)

情報:NHKラジオ第1

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ