宮沢氷魚 日めくりカレンダー、選りすぐりカットを公開

dwango.jp news


11月5日(木)にオフィシャルWEBサイトの開設とともに発売が開始された、宮沢氷魚の2021年日めくりカレンダー「HIOMEKURI CALENDAR 2021」の使用カットが一部解禁された。

今回カレンダー素材が解禁となった「HIOMEKURI CALENDAR 2021」は、“日をめくり(氷魚めくり)”と名が付いている通り、1日1枚ずつめくっていく形のカレンダーだが、2021年の365日分全てが異なるカットで構成されており、毎日違った表情の宮沢氷魚が1日を彩る、贅沢かつ大ボリュームな内容となっている。



宮沢といえば先日、NHK連続テレビ小説「エール」への出演が発表された。朝ドラ物語終盤でのゲスト登場、それも宮沢にとっては今回が朝ドラデビューになるということで、期待の若手俳優の躍進に祝福の声などがSNS上で飛び交い話題となった。

そんな宮沢の今回解禁されたカレンダー使用カットでは、俳優としてだけでなく、雑誌「MEN'S NON-NO」の専属モデルとして第一線で活躍する宮沢ならではの凛々しい表情や、ベッドに横たわっている姿や海の中で手を引くような仕草を見せていたりと、どれも貴重なカットばかり。

また、11月5日(木)の発売開始から11月15日(日)までの間にオフィシャルWEBサイトからメンバーシップ(有料:500円+税)に登録した上で購入すれば、“直筆ひとことメッセージ入り日めくりカレンダー”が購入できるという豪華な特典もあり自分だけの1点ものを手にすることもできる。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ