『キラメイジャー』にねづっちが「ナゾカケ邪面」役でゲスト出演


特撮ドラマ『魔進戦隊キラメイジャー』11月22日放送予定の第32話に、即興なぞかけでおなじみの芸人・ねづっちが、声でゲスト出演することが決定した。

キラメイレッド/熱田充瑠(小宮璃央)、キラメイイエロー/射水為朝(木原瑠生)、キラメイグリーン/速見瀬奈(新條由芽)、キラメイブルー/押切時雨(水石亜飛夢)、キラメイピンク/大治小夜(工藤美桜)、キラメイシルバー/クリスタリア宝路(庄司浩平)の6人が、魔進とタッグを組んで、強敵・ヨドン軍から地球を守るために戦う姿を描く『魔進戦隊キラメイジャー』。

今回ねづっちが演じるのは、キラメイジャーの敵でヨドン軍の邪面師、その名も「ナゾカケ邪面」。このナゾカケ邪面は、「は~い、ナゾッチです!」とキラメイジャーの前に現れ、なぞかけを仕掛ける。そしてこの問題が解けない限り、ナゾカケ邪面に触れることすらできない状態に陥り、答えられないと一方的に攻撃されてしまうという、いつもの戦い方が通用しない前代未聞の強敵なのだった。いつにない頭脳戦に戸惑い、苦戦を強いられるキラメイジャーだが、ふとひらめいたキラメイレッドがなぞかけで逆襲!? はたしてこのなぞかけバトルの行方は……? 劇中にはナゾカケ邪面からのなぞかけが続々登場するという。
○ねづっち(ナゾカケ邪面 役)コメント

――「キラメイジャー」に出演が決まった時の気持ちを教えてください。

本当にうれしかったです! 子どものころ、夢中で"スーパー戦隊シリーズ"を見ていたので、それに出られるというのがものすごくうれしかったですね。しかも、「ナゾカケ邪面」という役だと聞いて、それこそ本当によく企画が通ったなぁ…と思いました(笑)。

――実際にアフレコに挑戦していかがでしたか?

最初はいろんな出演者の人と一緒にやるのかと思っていたんです。動きが合わなかったりすることもあるだろうし、きっと迷惑をかけちゃうだろうな……と心配していたんですよ。でもふたを開けてみると、一人で録る状況だったので、少し気がラクになりました。
実際にやってみると、体の動きに合わせてしゃべるのが難しかったです。ただ、ナゾカケ邪面は人間ではないので、口が動かないんですよね(笑)。だから口の動きをあまり気にしなくてよかったのでやりやすかったです。上手くできているかどうかは…僕も放送を楽しみにしています。

――本編にもたくさん出てくるのですが、「キラメイジャー」をお題になぞかけをお願いします!

……整いました! 「キラメイジャー」と掛けまして、「鍋料理」と解きます。その心は……悪から救います(アクからすくいます)。

――放送を楽しみにしている視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

四苦八苦しながらアフレコに挑戦しましたので、ぜひご堪能ください。
そして、一緒になぞかけの答えを楽しんでください!

(C)2020 テレビ朝日・東映AG・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ