彼氏に「好き」って言われたい…自然に言ってもらう方法って?

愛カツ


彼氏から「好き」と言われたい……、そんなお悩みありませんか?

今回は、男性が思わず彼女に「好き」と伝えた瞬間をご紹介します。

男性が「好き」と言いやすいシチュエーションをチェックして、「好き」と言わせるテクニックを磨いてみませんか?

彼氏に「好き」って言われたい…自然に言ってもらう方法って?

■ 綺麗な景色や自然の中にいるとき

「付き合って半年くらい経ち、デートもちょっとマンネリだなと思っていた頃、初めてふたりで海に行きました。海って実際行くと、ものすごく開放的な気分になりますよね。

キラキラ光る海で、可愛くはしゃぐ水着姿の彼女を見ていたらもう……。パラソルの下で一休みしている彼女に『○○ちゃん好きだよ』と思わず言ってしまいました」(29歳・男性・公務員)

映像や写真などをたくさん見ることがあっても、実際に行くと感動する場所ってありますよね。

海や川、大きな広場といった大自然や、綺麗な夜景や星空など。

そんな場所にいると、彼女がいつもよりまぶしく愛おしく思えてきて、男性も「好き」の一言が言いやすいのかもしれません。

ときには綺麗な場所でデートをして、ちょっと彼を見つめながら、ロマンチックなムードを高めてみませんか?

■ 寒い日にふたりで温まっているとき

「半年前から同棲をしています。外が寒かったので、一緒にお風呂に入ったんです。冷えた体にお風呂の温かさがしみて、ふたりで『あったか~い』と幸せな気持ちになりました。

お風呂から上がり、彼女の髪をドライヤーで乾かしていると、妙に愛おしく感じて、後ろから『○○ちゃん大好きだよ』と言ってしまいました」(32歳・男性・看護師)

確かに、寒い冬の時期こそ、恋人の温もりが、体にも心にも心地よさそうですね。

彼氏から「好き」と言われたい女性たちにとって、寒い冬のデートはチャンスかも!

寒い外から帰ったあとは、温かい屋内でいつもより甘えたり、ひっついたりすることで、「好き」の二文字を聞けるかもしれませんね。

■ 帰り道でふたりきりになったとき

帰り道でふたりきりになったとき

「先日、デート帰りに『○○ちゃんのこと、やっぱり好きだな~』と言ったら、彼女が照れ笑いを浮かべながら幸せそうな顔をしてくれました。

もちろん、デート中も楽しいですけど、デートの帰り道はちょっと寂しくなるので、なんだか言いたくなるんですよね」(25歳・男性・会社員)

デート中ではなく、帰り道に「好き」と言いたくなる。

これは、かなり使える情報かもしれませんね!

可能であれば、ちょっと人気のない道を通ったり、空いている電車に乗ったりするのも効果が期待できそうです。

あるいは、ちょっと寄り道して、綺麗な景色を見てからデートを終えるのもおすすめ!

■ 男性の心を動かしてきっかけを

彼氏が「好き」となかなか言ってくれないからといって、本気ではないということではありません。

男性は恥ずかしがり屋さんですが、ロマンチストでもあります。

ぜひ、そのロマンチストな部分を刺激するようなシチュエーションで、彼が「好き」と言いたくなるしぐさを見せてみましょう。

そのうち、日常でも「好き」を言ってくれるようになるかもしれませんよ!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ