令和のスター目指す「グラビアネクスト 2020」グランプリに冨樫真凜さん

GirlsNews


大手芸能事務所による合同開催のドラフト形式オーディション『グラビアネクスト 2020』の最終審査が14日に都内で行われ、グランプリ&ミクチャ賞に東京都出身の20歳、冨樫真凜さんが選ばれた。

“令和のスター”となるグラビアアイドルを探すオーディションとして、エイベックス・マネジメント、フィット、プラチナムプロダクションの芸能事務所3社のほか、人気雑誌、WEB等の計27媒体ものメディアが審査委員として参加。数多くの女優・グラビアアイドルを撮影してきた著名カメラマン・矢西誠二氏も名を連ねた。

応募総数約1000人より最終審査に残った10人のファイナリストから、各事務所がドラフト形式で候補者を指名。受賞者は各事務所との所属契約を結ぶほか、デジタル写真集出版権や審査員特別賞、「ミクチャ」でのLIVE配信審査での順位に応じた賞金など、さまざまな豪華特典が与えられた。

授賞式にはゲストプレゼンターとして、出口亜梨沙、藤木由貴、豊田ルナも出席した。

グランプリ他、各賞は次の通り。

【グランプリ&ミクチャ賞】

冨樫真凜

【準グランプリ】

モラレスしれな

【審査員特別賞】

新海まき・新田空・橋本杏奈

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ