YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』、配信専門レーベルを設立 一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』も実施

SPICE


チャンネル登録者257万人を突破したYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』がチャンネル開設1周年を迎え、配信専門レーベル『THE FIRST TAKE MUSIC』を設立、さらに一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』の開催を発表した。

『THE FIRST TAKE MUSIC』は、『THE FIRST TAKE』から産まれた音楽を届けていく配信専門レーベル。その第一弾としてLiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)」が明日・11/16(月)より配信されることがわかった。本作のジャケット写真も本日解禁されている。

『THE FIRST TAKE MUSIC』のレーベルコンセプトは、“THE FIRST TAKEから生まれる新曲”と“THE FIRST TAKEで公開された新たな音源を『From THE FIRST TAKE』としてリリースする”こと。

先日・11月6日(金)に公開されたLiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)」は、その記念すべき第一弾楽曲で『THE FIRST TAKE』がきっかけでLiSAとUruのコラボレーションが実現。楽曲の書き下ろしをYOASOBIのコンポーザーとして活動するAyaseにオファーした。公開された動画は、公開から一週間足らずで758万回再生を突破し、音源化の期待の声も多数見られている。

なお、本楽曲の配信を記念して、LiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)」特製クリアファイルが抽選でプレゼントされるLINE MUSIC再生回数キャンペーンなど各配信ストアでキャンペーンも実施。iTunesでは本日からプリオーダーも始まっている。

そして、『THE FIRST TAKE STAGE』は、まだ見ぬ本物のアーティストに出会うために用意したオーディションプログラム。優勝者には『THE FIRST TAKE』への出演と、配信専門レーベル『THE FIRST TAKE MUSIC』からのデジタルリリースが約束される。

ルールは『THE FIRST TAKE』と同じ、“一発撮り”のパフォーマンスでの選考となる。選考ポイントは「一発撮りのパフォーマンスを通して、自分の人生を、自分らしく表現できていること」。エントリーの応募期間は、本日・11/15(日)~12/15(火)17:00となり、『THE FIRST TAKE STAGE』応募フォームから一発撮りの歌唱動画を送ることでエントリーが可能。

「一発撮りオーディションプログラム、はじまる。 / 『THE FIRST TAKE STAGE』動画

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ