林ゆめ『あざとくて何が悪いの?』登場、「”あまあまのあま”な目で見て」

dwango.jp news


昨年に引き続き2年連続で「世界でもっとも美しい顔100人(2020)」にノミネートされ世界規模での美しさが話題の林ゆめが、11月14日(土) よる9:55~放送のテレビ朝日『あざとくて何が悪いの?』に出演する。

VTRであざとい女子を熱演、演技ほぼ初挑戦となる林が繰り広げる“あざとテクニック”を、山里亮太、田中みな実、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)と一緒に楽しんでほしい。



<林ゆめインタビュー>

―テレビ朝日「あざとくて何が悪いの」初の出演おめでとうございます。

ありがとうございます!あざといVTRとスタジオの意見が本当に面白くて毎週楽しみにしている大好きな番組で、番組がレギュラー化する前からずっと観ていたので本当に嬉しいです!

―今回の番組の見所を教えてください。

私は今回、演技に挑戦するのがほぼ初めてだったので出演させて頂くことが決まってからすごく緊張してたのですが、スタッフさんや共演者の皆さんがすごく優しくて楽しく撮影できました!

普段「あざとい」を意識して行動することがほぼないので、演じながらあざといって色々あるなーと勉強になりました!笑

ひとつのVTRに色々なテクニックがぎゅっと詰め込まれているのでにやにやしながら観てください!笑

そしてほぼ初の演技でもあるのでもしかしたら至らない部分もあるかと思いますが、テレビの前で”あまあまのあま”な目で見てもらえたら喜びます!

―今後の活動で意識されてることなど教えてください。

最近テレビに最近呼んでいただくことが増えてきて、テレビのお仕事はすごく楽しくて大好きなのでこれからも色々な番組に呼んでいただけるように頂いたお仕事1つ1つを全力で頑張りたいです!他にも雑誌や、メイクファッションに関わるお仕事も増やせていけたら嬉しいです!

今回も、番組で演技に挑戦させていただいたので、これからもレッスンをしっかりして演技のお仕事なども幅広くできるようになれたらと思っています!

Ⓒテレビ朝日

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ