なにわ男子・道枝駿佑は“ポンコツ”すぎる!? ドローン逆走にハンバーグぐちゃぐちゃ事件も

wezzy


 11月13日放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)に関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子のメンバー・道枝駿佑が出演、その“ポンコツ”ぶりが話題になっている。

なにわ男子のメンバーがティーンの流行を取材する「なにわ男子のなんでやねん!」のコーナーでリポーターを務めた「みっちー」こと道枝駿佑。リポートに駆けつけたのは、ドローン部があるという大阪・岸和田市のとある高校だ。2018年に発足したドローン部では、生徒らがドローンで学校PR映像を撮影しているのだという。

実は道枝自身もドローンが趣味で、マイドローンも持っている。以前の放送でもドローンの腕前を披露したが、その際は慣れないスタジオでの操縦に戸惑い、壁にドローンが衝突、落下してしまうというハプニングがあった。今回のドローン部取材は、汚名返上のためでもある。

早速、道枝はドローン部の部員4人と部室へ。部員たちは普段から小型ドローンを使って操縦テクニックを磨く練習をしているそうで、道枝も挑戦。道枝はすんなりと障害物を避け、部長からは<うまい>とお褒めの言葉が。<ほら!俺上手いんですよ!>と道枝も上機嫌で、今度は部長とドローンの障害物レースをすることに。

レースは2つの関門をくぐり抜け先にコールした方が勝利。道枝は<下手と言われているので、上手いって言われるように、覆したい>と意気込みを語ったが、第一関門でいきなり苦戦して部長にリードを許してしまう。第二関門で部長に追いつき逆転、名誉挽回なるかと思ったその時、なぜか急に道枝のドローンは逆走。部長が先にゴールし、道枝は負けた。

期待を裏切らない道枝のポンコツぶりに、ファンからは「可愛すぎる!」との声が続出していた。

道枝駿佑の“ハンバーグぐちゃぐちゃ”事件
 端正な顔立ちと高身長なスタイルでファンを魅了する道枝駿佑だが、「ポンコツ不器用」と自称するほどのポンコツキャラで通っている。

今までもさまざまなシーンで“ポンコツ”ぶりを披露してきた。たとえば、10月14日に放送された関西地方の情報番組『キャスト』(朝日放送系)では、誰でも簡単にできるというハンバーグの作り方を教えてもらうも、道枝が挑戦するとなぜかタネがぐちゃぐちゃに。共演者も<こんなになる人はいない>と驚いていた。

こうした可愛らしさも、道枝が多くのファンを虜にしている理由なのだろう。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ