シュウペイはアホじゃなかった!YouTubeで見せる意外なシッカリぶり

アサジョ


 シュウペイと松陰寺太勇から成るお笑いコンビ「ぺこぱ」。松陰寺のツッコまないツッコミもさることながら、シュウペイのボケ倒しもなかなかインパクト大だが、このボケ倒しはあきらかにキャラであり、それをあけっぴろげに披露しているにも関わらず、むしろ高評価を得る番組があった。

彼らのYouTubeチャンネル「ぺこぱチャンネル」の10月30日投稿〈元千葉ロッテマリーンズ初芝清さん登場!!〉がそれで、松陰寺の憧れの人である元プロ野球選手の初芝清氏をゲストに招くといった内容だった。

番組は収録前の打ち合わせ風景から始まった。2人ともTシャツにチノパンというラフな出で立ち。松陰寺はいつものホスト風メイクを施していなかった。シュウペイが段取りを丁寧に説明し始め、松陰寺がその指示に「うん、OK」と頷く…といった、ネタ中に見せるキャラとは全く違う素のやり取りをカメラの前で披露した。

特に驚きなのはシュウペイである。真剣なまなざしでスタッフに注意事項を確認したり、松陰寺が段取りを間違えると「だから…」と指摘、松陰寺が「あそっか」と同意するといった場面も。おそらくテレビ番組の収録か何かを済ませてきたのであろう、松陰寺のメイクが完全には落ちきっていなかったことに、「(憧れの人を前に)失礼だよ、シッカリやんないと!…すいません」とシュウペイが松陰寺に成り代わってカメラに頭を下げる一幕もあった。

このシュウペイの印象が一変する映像には、「打ち合わせから、編集なし…裏も表もないぺこぱがとてもいい」「ナチュラルに松陰寺さんのこと手伝うシュウペイさん、めっちゃ可愛いい。仲の良さが伝わって来ます」「ぺこぱチャンネルを始める前って こんな風に二人で話を進める打ち合わせしていたのかも知れない」といった視聴者のコメントもあった。

キャラ崩壊で人気凋落するお笑いタレントが多い中、素を見せても高評価を受けるのは稀である。2019年「M-1」でのブレイクから約1年が経つが、2021年も「ぺこぱ」の人気は衰えることはないだろう。

(ユーチューブライター・所ひで)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ