モス、1.8倍のハンバーグを2枚IN 「国産豚ロースとチーズ」バーガーを発売!


モスバーガーは11月19日より、「とびきり 赤ワイン&ビネガー 国産燻し豚ロースとチーズ ~北海道産ゴーダチーズ使用~」(単品538円)の販売を開始する。

国産肉(牛・豚合挽き肉)を100%使用したハンバーグの"とびきりハンバーグサンド"シリーズは、通常パティの約1.8倍(焼成 前重量比)と食べ応えのあるハンバーグが特長だ。

新商品「とびきり 赤ワイン&ビネガー 国産燻し豚ロースとチーズ ~北海道産ゴーダチーズ使用~」は、グリーンリーフの上に、 ハンバーグとなめらかなモスオリジナルの国産チーズ、ロースベーコン、オニオンスライスをのせ、最後に赤ワインソースをかけた一品。

赤ワインソースは、玉ねぎやセロリなどのミルポワ野菜をベースに、赤ワインと4種のビネガー(バルサミコ酢、黒酢、白ワインビネガー、ラズベリー酢)を加えた冷製ソースとなっている。

フルーティーでありながらベーコンとチーズのコク、またハンバーグの旨みを楽しめる大人な味わいのこのバーガーは、パティを2枚にした「ダブルとびきり赤ワイン&ビネガー国産燻し豚ロースとチーズ ~北海道産ゴーダチーズ使用~」(単品741円)も登場。

いずれも販売期間は11月19日~12月下旬となっている。

※価格は全て税別

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ