“真っ白なキャンバス”小野寺梓、生まれて初めてのビキニ姿を公開

クランクイン!

 アイドルグループ「真っ白なキャンバス」の小野寺梓のファーストデジタル写真集「ALL WHITE」がリリース。生まれて初めて着たというビキニ姿を披露する。

小野寺は秋田県出身、アイドルグループ「真っ白なキャンバス」のメンバー。今年3月にキングレコードよりメジャーデビューを飾り、今月18日にはZepp DiverCity Tokyoにて、真っ白なキャンバス3周年記念ライブ「君と生きる」を開催予定だ。

そんな小野寺が、待望の水着姿を解禁。透き通るほど真っ白で無垢な初水着を披露している。なお、今回の写真集は「週刊プレイボーイ」(集英社)の公式デジタルコンテンツサイト「週プレ グラジャパ!」にて先行発売されヒットを記録した作品で、一般の主要な電子書店で発売開始となった。

小野寺は今回の写真集について「真っ白なキャンバスという名前にかけて、白い衣装、白い空間というすべて真っ白なイメージで撮影してもらいました」と撮影のコンセプトを明かし、「ビキニを着たのは生まれて初めてなので、最初は恥ずかしさと緊張で頭がいっぱいだったんですけど、徐々に慣れて、途中から『イエーイ!』って声を出すほど楽しんじゃいました(笑)」と撮影を回顧。「とてもキレイに撮っていただいて、自分でもすごくお気に入りです。皆さん、是非、見てください!」とアピールしている。

「真っ白なキャンバス」の小野寺梓のファーストデジタル写真集「ALL WHITE」は配信中。価格は1320円(税込み)。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ