ウェッジウッドのアドベントカレンダーでクリスマスまでカウントダウン

IGNITE


クリスマスを心待ちにするならば、アドベントカレンダーを飾って心ときめくカウントダウンを実現してはいかがだろう。



■アドベントカレンダーとは

アドベント(Advent)とは「降臨」を意味する言葉。聖誕節であるクリスマスまで、24個の窓を毎日開けていくカレンダー。その窓の中には、小さな贈り物が入っている。日本でも年々アドベントカレンダーの人気が高まってきている。

250年を超える伝統を持つイギリスの代表的陶器メーカーであるウェッジウッドは、毎年大人気の「ホリデイ アドベントカレンダー 2020」を今年も発売した。



■扉の中にはミニチュア・オーナメント

ウェッジウッドの「ホリディアドベントカレンダー」は、毎年大きな話題となりをさらい、人気を集めている。今年はブック型のボックスに 24 個の小さな引出しが詰まっ たアドベントカレンダーが登場。

クリスマスまでの日数を数えるように 1 日 1個ずつ開けていく引出しの中には、それぞれ異なるミニチュアサイズのウェッジウッドならではのオーナメントが収まっている。



クリスマスを心待ちにするワクワク感と、 プレゼントを開ける時の高揚感を楽しみながら、クリスマス気分をより一層盛り上げるアイテム。大切な人へプレゼントしても喜ばれそうだ。

ホリデイ アドベントカレンダー 2020

本体:H42cm x W25cm x D10cm
本体価格:65,000円

公式オンラインショップ:https://www.wedgwood.jp/products/detail/899352

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ