『#リモラブ』第5話のあらすじは?波瑠と松下滉平がクローゼットの中で……「密です」!!

#ドラマに恋して

※画像は『#リモラブ~普通の恋は邪道』公式instagram(@remolove_ntv)より

 

波瑠さん主演によるコロナ禍での恋愛を描くラブコメディ『#リモラブ』(日本テレビ系、毎週水曜よる10時)。その第5話が11月11日に放送されました。

 

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』ってどんなドラマ?

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』は水橋文美江さん脚本によるラブコメディー。「コロナのある世界観を描いた」ドラマとして注目を集めています。

 

主人公は「鐘木パルプコーポレーション」で働く産業医・大桜美々(波瑠さん)。新型ウイルスの驚異の中で対応に追われる彼女は、厳しい管理体制と態度から健康管理室の独裁者と言われています。しかも男性を食べ物に例え見下す癖もあり、恋愛はおざなりに……。

それでもひとりの時間をそれなりに楽しんでいましたが、SNSで『檸檬』というアカウント名の顔も名前もわからない人物に恋! しかもその相手は社内の人間だと発覚!? いったい誰が……。

美々と一緒に働く新人看護師・八木原大輝を髙橋優斗さん(HiHi Jets/ジャニーズJr.)のほか、人事部社員の朝鳴肇を及川光博さん、青林風一を松下滉平さん、五文字順太郎を間宮祥太郎さん、営業部の社員の岬恒雄を渡辺大さん。女性陣では、青林の彼女の我孫子沙織を川栄李奈さん、パルプコーポレーションの嘱託医で精神科医の富近ゆりを江口のりこさんが演じます。

本当の『檸檬』が青林だと知ってしまった美々。しかし、自分が『草モチ』だということは隠してしまい……。『#リモラブ~普通の恋は邪道~』第4話はどうなったのでしょうか、あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

 

ネタバレ注意!第5話のあらすじは?

青林風一(松下洸平さん)だけは嫌だと思っていた大桜美々(波瑠さん)だったが、大好きな『檸檬』なだけにどうしても意識してしまう。そこで美々は大胆にも『檸檬』に「私の心の中には檸檬さん、あなたがいます」とメッセージを送ってみる。この思い切った告白に青林も「草モチさんはかけがえのない存在」とその気持ちに応える。

 

翌日から美々は自分が『草モチ』だと気付いてもらうおうと、青林の前で『草モチ』との会話を思い出させる行動をとってみる。しかし鈍感な青林は全く気付かない。

 

一方、会社では「会食は4名までならOK」という規定が設けられる。しかし営業部の岬恒雄(渡辺大さん)らは15名の懇親会を企画していた。これを知った美々は全力で中止に追い込むのだが、実は大切なお得意様への顔つなぎだったことが後に判明。美々は顔面蒼白で営業部へと行き「知らなかったとはいえ申し訳ございませんでした」と頭を下げる。日ごろ美々と衝突することの多かった岬は低姿勢な美々に驚くと、人事部もフォローしてくれたことを伝える。

 

次に人事部へと向かった美々だったが、そこで青林が他の社員から「めっちゃ嫌われてるんですね美々先生」と噂話に付き合わされているところを目撃してしまう。一緒についてきた八木原大輝(高橋優斗さん)は青林が『檸檬』だったことを知っていたため美々の気持ちを心配する。しかし美々は気丈にも朝鳴保(及川光博さん)と五文字順太郎(間宮祥太朗さん)らにも頭を下げに行くのだった。

 

そんな中、美々は、お得意様のゴルフ接待で家を空けることになった朝鳴の代わりに、富近ゆり(江口のりこさん)と五文字の3人で息子の保くん(佐久間玲駆さん)を美々宅で預かることになる。

 

しかし、当日現れたのは何と青林。実は前日、青林が『檸檬』だったことを知った五文字が、彼女と別れたばっかりの青林と大好きな美々先生をくっつけようと気を利かせたのだった。

 

そうとは知らず美々は、青林とお家かくれんぼで密になったりとドキドキの時間を過ごしていた。そして夜になって病状確認のため連絡をとった五文字からこの事実を知らされる。

 

翌朝、美々は五文字の応援もあり、思い切って告白しようとする。しかし産業医として会社で嫌われものの美々は、青林の反応を見るのが怖くて『草モチ』の正体が自分だとどうしても言えないのだった。

 

美々の心は激しく揺れ動く……!

「青林だけはなんか嫌」

そう言っていたはずなのに、やっぱり『檸檬』のことが好きな美々。

「私の心の中には檸檬さん、あなたがいます」

勇気を出して自分の気持ちを伝えます。数ヶ月、メッセージだけでやりとりを続けていて、檸檬の人となりを見てきた上で好きだと思っていたわけですから……やっぱりそう簡単には変わらないわけですよね。

恋愛初心者かと思うほど、檸檬に対してはかわいい態度を見せてしまう美々。檸檬にメッセージを送ってからもソワソワ。

ようやく届いた草モチの返信には「草モチさんのことが好きなのかもなあ」という言葉が。我孫子さんとのゴタゴタの中で草モチのことを思い出したわけですから、やっぱり存在は大きいんですよね。

しかし、『檸檬』青林は『草モチ=美々』だとは気が付いていません。というわけで、草モチだと気がついてもらうためにあれこれと試してみる美々ですが……。

気付いてほしいけど、気付いてほしくない。そんな美々に八木原が言います。

「怖いんですよね。産業医としてみんなに嫌われているし、どう思われるか怖くて。だから言えないんでしょ」
「でも美々先生、傷つくことから逃げていたら恋なんてできません」

八木原くん、いいこと言うじゃないですか……!

 

 

五文字くんめちゃくちゃいいヤツじゃないですか……

朝鳴がゴルフ接待に行く間、美々の家で朝鳴の息子・保(佐久間玲駈さん)を預かることに。富近や五文字と一緒にバーベキューを計画するものの、やってきたのは青林でした。

実は、これは五文字が仕組んだこと。青林が檸檬だと知った五文字が、美々と青林がうまくいようにと嘘をついたのです。

五文字くんめちゃくちゃいい人じゃないですか……。

「うまくいきました?」ってどんな気持ちで聞いてるんだよ……。

クローゼットの中で2人きり、密の状態になったのになにも進展なかったよ、あの2人……。

もっとマイペースな人かと思っていたら、好きな人たちのためにならがんばれちゃうんですね、五文字くん……。五文字くんもぜひとも幸せになってほしい……。

青林はというと、クローゼットの中で美々と良い雰囲気になっているのかと思いきや、天然なのか美々のほくろをゴミがついていると思っちゃうっていう! マスクしていますから、口元の印象はどうしても薄くなっちゃいますよね!

おまけに軽いノリで「草モチが美々先生だったらよかったのに」って言ったけど、その言葉、本当ですか!?

女心を揺さぶっていますよ、あなた!

 

 

どうなる第6話!?

ついに自分が草モチだと青林に明かした美々。しかし、青林の答えは……。一方、朝鳴と富近にも何か起こりそうな予感?

6話も見逃せません!

 

 

見逃し配信サービスも!

第5話を見逃したという方は、民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』および『日テレ無料TADA!』で11月17日(水)21:59まで無料で配信。この機会にお見逃しなく。また、『hulu』でも配信(無料トライアルあり)しておりますので、そちらでもどうぞ。

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『日テレ無料TADA!』

『hulu』

過去放送分もチェック

『#リモラブ』第1話あらすじ

 

『#リモラブ』第2話あらすじ

 

『#リモラブ』第3話あらすじ

 

『#リモラブ』第4話あらすじ

 

 

※本記事内のTwitterやInstagramは、埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ