中学受験を控える娘から渡された、1通の手紙 ノッチの投稿に心打たれる

grape

アメリカの歴代大統領であるバラク・オバマさんのモノマネで大ブレイクした、お笑いコンビ『デンジャラス』のノッチさんが、2020年11月11日にブログを更新しました。

タレントとしてだけでなく、2児の父親としても日々奮闘しているノッチさん。12歳になる長女は、中学受験に向けて勉強中だといいます。

ノッチが受験生の娘からもらった手紙

高校受験を経験したノッチさんは、陸上部推薦として特待生で入学をしたため、従来の受験を経験したことがないのだとか。

受験に関する具体的なサポートはできないと思い、ひたすら娘さんにエールを送っているそうです。

そんなある日、ノッチさんは娘さんから手紙をもらいました。

それでも、じゅくに通わせてくれて本当にありがとう。感謝でいっぱいです。

私が、お父さんに出来る事は、来年の春、受験に合格して、お父さんに喜んでもらう事!!

そして、私の夢である化粧品開発の研究員になって、新商品を作り、いっぱいかせげるようになったら、お父さんと、たくさん外国へ旅行へ行きたいです。

その夢を叶えるために、勉強がんばります。

「何かつらい事はないか?大丈夫か?いつでも聞くからな。」
デンジャラス ノッチオフィシャルブログ ーより引用最後のセリフは、きっと普段からノッチさんが娘さんにかけていた言葉なのでしょう。我が子を想う、ノッチさんの父親としての温かさが伝わってきます。

娘さんからの熱意と愛の手紙を受け取り、ノッチさんはこのように想いをつづりました。

お受験は、お父さんの為ではなく自分の為にチャレンジするんだよ。そう言ってアドバイスしました。

正解か?不正解か?まだ良くわからないですね

お父さんになったのは初めてだから。

一緒に頑張ります。感謝します。
デンジャラス ノッチオフィシャルブログ ーより引用子供を育てる誰もが『親初心者』であり、子育てに正解はありません。

愛する我が子に寄り添い、試行錯誤をしながらともに歩んで行くノッチさんは立派な父親といえるでしょう。

親子の二人三脚によって、娘さんが夢をかなえられるといいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典 デンジャラス ノッチオフィシャルブログ

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ