ピーチ、コロナ抗原検査を3,000円で受けられる実証開始 2路線対象

Traicy

ピーチ・アビエーションは、搭乗前に新型コロナウイルスの抗原検査を実施した上で、国内線の利用を可能とする実証事業を開始する。

11月20日から12月19日までに搭乗する、大阪/関西発宮崎・奄美行きを対象とするもので、帰省需要が高いものの、航空以外の代替交通手段が少ない路線を選定して実施するもの。結果を踏まえて、対象路線や対象者の拡大を検討する。

対象路線のバリューピーチ・プライムピーチ運賃購入者が、提携クリニック・検査機関で新型コロナウイルスの抗原検査を搭乗前までに受けることができるもので、費用の一部をピーチ、関西国際空港全体構想促進協議会、宮崎県、鹿児島県がそれぞれ負担する。自己負担は3,000円(税別)。搭乗日の5日前までに来院するよう、事前に診察予約を行う必要がある。1日に検査ができる人数には限りがあり、受付時間は午前10時から11時までに限定されている。

万一、陽性だった場合には、保健所の指示に従うとともに、予約便には搭乗せず、予約変更もしくはキャンセルすることに同意する必要がある。

関西国際空港全体構想促進協議会と宮崎県、鹿児島県、エスアールエル、うつぼGarden Clinicからの支援・協力により実施する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ