古いiPhoneから新しいiPhoneへLINEを移行する方法

201113line-01
Photo: 三浦一紀

iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxが発売されましたね。みなさん購入しましたか?

新しいiPhoneを購入したら、古いiPhoneからいろいろデータを移行する必要があります。そのなかでも「何が何でもこれだけは移行したい!」というのが、LINEではないでしょうか。友達や恋人、家族などとの会話を消したくないですもんね。

そこで、古いiPhoneから新しいiPhoneへ、安全かつ完全な形で移行する方法を解説します。

旧iPhoneでの設定その1~トークのバックアップ

201113line-02
筆者のLINE、iCloudの容量が切迫しており、去年の3月以降トークがバックアップされていなかった模様…。
Image: 三浦一紀

まずは古いiPhoneのほうから設定を行なっていきましょう。最初にしておくべきことは「トークのバックアップ」。LINEの会話をiCloud上にバックアップしておくことができます。

LINEのホーム画面から設定画面を開き「トーク」→「トークのバックアップ」をタップ。すると設定画面が表示されるので「今すぐバックアップ」をタップしてトークをバックアップします。

もし、「トークは復元しなくてもいいや」っていう場合は、このステップは飛ばしていただいていいですよ。

旧iPhoneでの設定その2~アカウントの引き継ぎ設定を行なう

201113line-03
Image: 三浦一紀

引き続き旧iPhoneでの設定です。ホーム画面から「設定」を開き「アカウント引き継ぎ」をタップ。「アカウントをを引き継ぐ」をタップすると、確認のメッセージが表示されます。内容を確認したら「OK」をタップ。これでアカウント引き継ぎ可能状態になります。制限時間は36時間。その間に新しい端末でアカウントが認証されないと、引き継ぎモードは解除されます。36時間のうちにやりましょう!

新iPhoneでの設定

201113line-04-1
Image: 三浦一紀

さて、いよいよ新しいiPhoneでのLINEの設定を行ないます。LINEのアプリをインストール後起動すると、「LINEへようこそ」という画面が表示されるので「ログイン」をタップ。次にログイン画面が表示されるので、LINEでログインするアカウントを選択します。僕は電話番号で登録していたので「電話番号でログイン」を選択しました。あとは画面に従ってログインしてください。
201113line-05
Image: 三浦一紀

ログインが終わると「トーク履歴はバックアップ済みですか?」と質問されるので、「はい、トーク履歴を復元します」をタップ。すると、「復元しますか?」と聞かれるので「続行」をタップ。次の画面で「トーク履歴を復元」をタップします。

あとは画面の指示に従って進んでいくと、LINEが起動します。これで、トークも完全に復元されます。

注意点はひとつ。トーク履歴を復元したい場合は、最初の「トークのバックアップ」を忘れずにやっておきましょう。

一見面倒臭そうですけど、やってみればそれほど難しくはありません(昔はもうちょっと複雑だった記憶が…)。iPhoneを買い換えたらやっておきましょう。

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ