イモトアヤコとバービーの絆にほっこり 本屋でのエピソードに「粋な計らいですね」の声

イモトアヤコが初のエッセイ本『棚からつぶ貝』(11月9日発売)が店頭に置かれているところを見ようと本屋に足を運んだところ、隣にバービー(フォーリンラブ)の本が並んでいたという。イモトはインスタグラムで嬉しそうに「なんだか立ち位置みたい」と投稿して、バービーとの関係性を覗かせていた。

女性向け月刊誌『CREA』で連載されているイモトアヤコのコラム「旅は道づれ世はWOW!」を書籍化したエッセイ本が『棚からつぶ貝』である。一方でバービーは『FRaU web』の人気コラムを元に加筆した初著書『本音の置き場所』が同じく11月に発売されたばかりだ。

イモトアヤコが自身初となるエッセイ本の発売日である9日、インスタグラムで「ドキドキしながら本屋さんにいったら 嬉しい並び」と投稿したのは、『棚からつぶ貝』と『本音の置き場所』が並べて置かれている光景だった。イモトの足先が写り込んでおり、感慨深げにスマホで写す姿が思い浮かぶ。

フォロワーから「書店員さんの粋な計らいですね」、「ここの本屋さん、よくわかってらっしゃる。こーいうのいいなぁ」、「つながっていますね!」と反響が寄せられたのは、かつてイモトアヤコとバービーはお笑いグループ・東京ホルモン娘で活動していたからだ。

イモトがパーソナリティーを務めるラジオ番組『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(TBSラジオ)で3月25日の放送回でのこと。バービーがYouTube「バービーちゃんねる」で東京ホルモン娘について「まだ解散してない」との思いを話しことが嬉しかったと明かしていた。

ワタナベエンターテインメントのお笑い養成所時代に、2期生のバービーと3期生のイモトアヤコは東京ホルモン娘として活動していたが、イモトは2007年11月放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で「珍獣ハンターオーディション」に合格しており、それを機に東京ホルモン娘での活動は休止状態となったのだろう。

その後、2010年10月から1年間放送されたバラエティ番組『ハケンOLは見た!』(テレビ東京系)でイモトアヤコとバービーがレギュラーを務めた。最終回を迎えてからバービーは2011年9月30日にブログで「まさか、元コンビでレギュラー番組やれるとは…」と振り返りつつ、「チームが一旦解散するっていうのは淋しいもんですなー」「やっぱり、チーム“ハケンOL”大好きです。でっかくなって戻ってくるぞー!」とコンビとチームを重ねるように綴っていた。

さらにバービーは2018年3月26日にTwitterで芸人仲間と花見をした際に撮ったイモトとのツーショットを投稿。「この期に及んで、一緒に花見するなんて、、、腐れ縁だな」とつぶやいており、東京ホルモン娘の絆がうかがわれた。

画像2~4枚目は『イモトアヤコ 公式 2020年11月9日付Instagram「#初エッセイ #棚からつぶ貝」』『フォーリンラブ 2011年9月30日付オフィシャルブログ「東京ホルモン娘(バービー)」』『バービー 2018年3月26日付Twitter「この期に及んで、一緒に花見するなんて、、、」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ