話題のカルディ新商品「ぬって焼いたらカレーパン」はサクサクでやみつきになるぞ。アレンジ力もハンパない!|マイ定番スタイル

roomie

カルディオンラインストアの新商品を眺めているとなんとも気になる商品を発見。

その名もぬって焼いたらカレーパンなるほど、わかりやすいネーミングだ。

SNSで評判を調べてみるとかなり好評な様子、これは試してみるしかない!

開けたら漂ういい香り
カルディコーヒーファーム ぬって焼いたらカレーパン 110g 306円(税込)

早速カルディで購入してみました。

レトロなパッケージが可愛いカルディオリジナルのトースト用クリーム



内蓋には食べ方と注意書きが記してあります。



内蓋を剥がすとさっそくカレーのいい匂いが。

この香りだけでもお腹が減ってきたぞ。



冷蔵庫に入れると固くなりますが、常温だと柔らかいクリーム状。

開封後も保存は常温でOKみたいです

本当に塗って焼くだけ


商品名通り、塗って焼くだけ

とってもカンタンなのでいつもの食パンにまんべんなく塗ります。



乾燥マッシュポテト、乾燥たまねぎ、フライドオニオンなどが原材料に含まれていてザラザラした質感。

クリーム自体は柔らかいので塗りやすいです。



あとはオーブントースターで焼くだけ、今回は1200Wで3分ほど焼いてみます。

サクサクのカレー食パンの出来上がり


全体に焦げ目がついて出来上がり。

焼くとさらに香りが立って食欲をそそります



わくわくしながらひとくち。

う~ん、うまい!

焼き上がるとクリームがサクサクした食感になり、本当に揚げたての衣みたいです

単純なカレー味ではなく、さまざまな原材料による旨みがあります。

一般的なカレーパンのような重さがなく、何枚でもいけちゃいそうな病みつきになる味ですよ

アレンジも楽しめそう


これはいろいろなアレンジや使い方ができそうですよ。

例えばイングリッシュマフィンの半分に「ぬって焼いたらカレーパン」をつけて。

もう半分にはベーコンとチーズ。



焼き上がったらベーコンチーズカレーマフィン出来上がり。

サクサク食感のカレーペーストにベーコンとチーズの旨味が混ざって口がしあわせ。



この食べ方、かなりオススメなので手に入れた方には是非試してみてほしいです!

いつもの食パンを美味しいサクサクカレーパンにしてくれるカルディのぬって焼いたらカレーパン

常備しておきたくなるほど病みつきになる美味しさですよ。

カルディ公式 ぬって焼いたらカレーパン

src="https://m.media-amazon.com/images/I/51fhvG676KL.jpg" alt="江崎グリコ ちょい食べカレー4本入り中辛 120g×10個">

こちらもオススメ:江崎グリコ ちょい食べカレー4本入り 120g×10個
¥2,061 target="_blank">Amazonで見てみる

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/11/668608/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/10/667071/"]

当記事はroomieの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ