LINE、プロフィールにアーティストのMVを設定できる新機能


LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE」において、プロフィールの背景画像にお気に入りのアーティストの公式MV(ミュージックビデオ)を設定できる「プロフィールMV」機能を提供開始した。

「LINE」のプロフィールでは、アイコンや背景の画像、ステータスメッセージ、トークBGMなどを設定可能。最近では、スタンプやメッセージを載せることができる「デコレーション」機能や、自分にそっくりな「アバター」の作成機能など、プロフィールを通して自分の好みなどを表現できるようになっている。

今回追加された「プロフィールMV」は、「LINE MUSIC」が配信している公式MVの中から好きなMVを選んで、プロフィールの背景画像を設定できる新機能。10万曲以上のラインアップから好きなMVを設定できる。設定したMVは特定の15秒間でループする。

また、「プロフィールMV」機能のスタートを記念して、LINE MUSICでは、ガールズグループ「TWICE」メンバーそれぞれのソロカットMV(各15秒)を特別に配信。これにより、応援しているメンバーのMVを自身のプロフィールに設定できるようになる。ソロカットMVは、TWICEの「Fake & True」「Fanfare」の2種類のバージョンで公開される。

なお、「プロフィールBGM」には、スマートフォン版「LINE」ver 10.18.0以上、スマートフォン版「LINE MUSIC」(ver 5.1.0)が必要。LINE MUSIC有料ユーザーは「プロフィールMV」を何度でも設定し放題で、無料ユーザーは月1回まで設定できる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ