シャイな私が好きな人をデートに誘う4つの方法

ハウコレ



好きな人とデートに行きたいけど、恥ずかしくて自分から誘えない状況に陥っていませんか?しかし、待っていても相手が誘ってくれるとは限りません。

また、好きな気持ちがあると「毎日会いたい……。」「デートしたい……。」という想いもどんどん募ってくるはずです。そこで、シャイなあなたでも好きな人をデートに誘えるとっておきの方法について紹介します。

■グループデートに誘う
「〇〇たちとご飯に行くんだけど一緒にどう?」などのようにグループデートに誘いましょう。グループデートなら2人きりのデートよりも誘いやすく気軽な気持ちで声をかけることができます。

また、会うときも2人きりではないので、いつもの自分を保つことができるでしょう。ただ、大事なのはグループデート中に2人で会話する時間を設けることです。

グループでの付き合いで終わらせないためにあなたの印象はつけるようにしましょう。

■イベントに誘う
デートに誘うのが恥ずかしい場合、「〇〇のイベントが近くであるんだけど行かない?」などのように何かのイベントに誘ってみましょう。

デートというよりも、気軽なお出かけという感じがして誘いやすいでしょう。また、相手が興味を持っているイベントなら、乗り気で来てくれるはずです。相手の趣味をリサーチして、乗ってくれそうなイベントに誘いましょう。

イベントの誘いなら、「このイベント好きそうだったから」と、誘う理由があるため誘いやすいポイントを抑えているでしょう。

■偶然を装って誘う
好きな人の職場の近くなどをフラついて、たまたま好きな人と会ったという状況を作るのもおすすめです。「偶然だね!ご飯でもどう?」とスムーズに誘うことができるでしょう。

この誘い方は、何度もできるものではありません。しかし、2人きりの時間を過ごせるチャンスを生み出すことができます。

もし断られたとしても、「じゃあ行けるときに行こうよ!」と伝えるといいでしょう。後日、LINEなどで「ご飯いつ行ける?」と聞きやすくなります。

■ご飯の場に誘う
「今〇〇にいるから来ない?」「今〇〇たちとご飯食べてるから来ない?」などのように、ご飯の場に誘うのもおすすめです。

本当は好きな人を誘ってふたりでご飯に行きたくても恥ずかしいとできないものです。そのため、あらかじめご飯を食べていたところにたまたま呼ぶという設定を作ると誘いやすくなります。

この方法は何度か使うことができるでしょう。また、何度か誘っていると相手も意識してくれるため恋愛に発展することもあります。

■シャイでも頑張って好きな人を誘おう
シャイでも好きな人を誘わなければ恋愛が進まないと思いませんか?誘う方法はいくつかバリエーションがあるため、できそうなものからチャレンジしてください。好きな人を誘って素敵な時間を過ごしましょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ