彼氏と喧嘩したくない!喧嘩しない4つの秘訣は?

ハウコレ



彼氏と喧嘩ばかりしていると「もう喧嘩したくない」「喧嘩しないためにはどうしたらいい?」と思う気持ちが強くなりませんか?

喧嘩して仲直りしたばかりのときは、「もう絶対喧嘩しない!」と心に決めても、またすぐに喧嘩してしまうなんてこともあるはずです。

今回は彼氏と喧嘩せずに毎日仲良く過ごす秘訣についてご紹介します。少しのことを意識するだけで変わることができるでしょう。

■彼氏の立場になってみる
彼氏にイライラしたとき、彼氏に怒る前に彼氏の立場になってみましょう。「もしかしたら〇〇と思ったのかな?」「彼氏からすると悪気がないのでは?」など、気付くことが多くなります。

喧嘩したときに、自分の気持ちだけをぶつけるのは、自分目線だけでしか物事を見れていない可能性があるでしょう。

「自分は嫌な気持ちになった」「自分はこうしてほしかった」と考える前に「彼氏はどう思っていたのかな?」と考えてみてください。彼氏の立場になるだけで、納得できなかったことを理解できる可能性があるでしょう。

■彼氏に期待しない
彼氏に期待してしまうと、イライラして喧嘩も増えてしまいます。「どうして〇〇してくれないの?」「どうして分かってくれないの?」という気持ちがあるからこそ喧嘩になるのです。

そのため、「〇〇しないのが彼氏なんだ。」「分かってくれないなら違う伝え方をしてみようかな?」などの考え方に変えてみましょう。

期待しないだけで心が随分と軽くなります。また、彼氏に期待しなくなると、前までイライラしていたことも笑って許せるようになるでしょう。圧倒的に喧嘩が減ります。

■感謝の気持ちを持つ
彼氏に対して感謝の気持ちを忘れずに持つことはとても大事です。少しのことでも「ありがとう。助かったよ。」と声をかけていきましょう。

心では感謝をしていなくても言葉で感謝を表してください。言葉にすることで、だんだんと心も感謝するようになります。何があっても感謝の気持ちを持つだけで、あなたの心も穏やかに居続けることができるでしょう。

喧嘩をしないための自己防衛として感謝の気持ちを持つことをおすすめします。

■付き合える幸せを忘れない
世の中には、叶わない想いを抱えている人もいれば、片思い歴が長くて好きな人となかなか付き合えずに悩んでいる人もいます。しかし、あなたは大好きな人の彼女になれているのです。

そのため、彼氏と喧嘩するよりも付き合えている幸せを感じたほうが良いでしょう。イライラしたときは、「この人の彼女でいれることが幸せ。」という気持ちを忘れないでください。

初心を思い出すことができるため、彼氏と喧嘩せずに良い付き合いをしていくことが可能でしょう。今の自分が恵まれていることを実感してください。

■彼氏と喧嘩せずに仲を深めよう
彼氏と喧嘩する人は、月に何度もすることがあるでしょう。

できれば、彼氏とはラブラブでいたいですよね。早速、喧嘩しない秘訣を取り入れて彼氏との仲を深めてください!(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ