北川景子、初育児に苦戦「壮絶です。全然寝られないので」

※画像は、日テレ公式@宣伝部Twitter(@nittele_da_bear)より

 

11月9日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の北川景子が登場し、子育てについて「かわいいけど壮絶」とその大変さを語り、夫のサポートや出産時の様子についても明らかにした。

 

「産まれるまでがゴールと思ってしまっていた」

出産後初のバラエティ登場となる北川。「全然変わらないね、スタイル的なものも」と感心する上田晋也に、北川は「押し込んできました」と笑顔。そして「だいぶ太りました。13kgぐらい増えて、あと5kgぐらい」と、まだ出産前の体重には戻っていないと明かした。

 

「かわいいでしょう」と尋ねられると、北川は「かわいいですけど……壮絶です。今のところ。全然寝られないので」と、子育ての大変さを語った。「ご主人も手伝ってくれてる?いろいろ」と聞かれると、「手伝ってくれてます!でも忙しいから、必然的に私の時間の方が長いですけど。でもよくやってくれてます」と夫でミュージシャンのDAIGOについて語る北川。続けて「オムツを替えたりとか、私が外出している時にミルクをあげてくれてるとか、お風呂も入れてくれますし、何でも一通りやってくれます」と、DAIGOはイクメンだと明かした。

 

「出産のときは相当な痛みでした?時間も相当長かった?」と踏み込む上田に、「安産でした」と笑顔の北川。「力みはじめて30分とか。スルっと出てきてくれたんですけど。でも産まれるまでがゴールって思ってしまっていたところがあったんですけど、産まれてからの方が大変なんだっていうのが……」と産後の大変さを熱く語る北川に、上田は「当たり前じゃん」とツッコミ。北川は「身に染みて感じてます」と笑った。

 

「無事に産まなきゃ産まなきゃって思って。産んだ時に、終わったって感じが。『やった!』って思ったんですけど」と語りつつも、「戸惑うこともいっぱいあるけど楽しいですね」と初めての育児を楽しんでいると語る北川であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ