山下智久“円満退社”に疑問! 事後報告にファン怒り心頭「なめてるだろ」

まいじつ

山下智久 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

11月10日、俳優で歌手の山下智久が10月31日をもって『ジャニーズ事務所』を退所したことを同事務所が発表した。〝事後報告〟に納得のいかないファンからは、突然の事態に途方に暮れる声が続出している。

事務所は、公式サイトにて《この度、弊社所属タレント山下智久は、2020年10月31日をもちまして退所いたしました》と報告。以前から山下が海外での活動を志望していたことや、現在海外作品からオファーがあることなどを明かし、本人の意思を尊重した上で《双方合意の上で契約を終了することといたしました》としている。

「この件で生じた問題点は主に2つ。ひとつは、例の未成年女性とのホテル密会の説明がないまま逃げるように退所した点と、退所後となる翌11月以降の有料ファンクラブの更新手続きを促していた点。後者は今後なんらかの対処が取られると思われますが、前者はこのまま真相が明かされることはなく、モヤモヤした気持ちだけが残ることでしょう」(芸能ライター)

亀梨和也はもらい事故


直近の山下の活動といえば、『KAT-TUN』亀梨和也とのユニット『亀と山P』だ。今年結成15周年を迎え、プロジェクト再始動が決まったものの、新型コロナウイルスの影響で予定していたコンサートが中止。その上、山下が例のスキャンダルで活動自粛と、ファンにとっては踏んだり蹴ったり状態となっていたなか、さらに今回の報道で〝役マン〟状態に。

これに対し、ネット上では

《事後報告とかなめてるだろ 事務所が悪いのか、山Pが悪いのかはわからない でもファンを蔑ろにしてるよ》
《山Pもバカじゃないから、私らの知らないところでいろんな経緯あったんだろうけど、ファンクラブあるのに事後報告はありえないよね 事務所と揉めたのかな》
《たった一度きりだし、ひとりの人生だから反対は出来ないけど、応援してる人達が大勢いる分、事後報告だけは誠実じゃないから嫌だなぁ》
《山Pが事務所やめることくらい気づいてたけど、事後報告はありえへん》
《まぁ、退所は自由やけど全てはやり方よね。事後報告あかんし、ファンはどうでもいいのかい?》

などと、怒りの声が多くあがっている。

事務所側も山下側も、世間に〝円満退所〟を印象づけたいのかもしれない。しかし、事後報告している時点で、トラブルの匂いはプンプンだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ