初対面の出会い方──やっぱりリアルが一番!?

アサジョ


 最近では、オンラインによる男女の出会いが増えているようです。でも、オンラインから始まる出会いに慣れていない人もいるようです。

Market Driveの運営する『マッチングアプリなび』が2020年7月、マッチングアプリや婚活サービスの利用者1065人の方を対象にアンケート調査を実施したところ、ビデオチャットやビデオ通話などによりオンラインデートをしたことのある人の割合は38.1%となったそう。加えて、「またしたい」と回答したのは81.6%にも上り、オンラインによるコミュニケーションは好評のようです。

しかし、「マッチングアプリでマッチした人と初めて顔を合わせるとき、オンラインで会うか直接会うか、あなたはどちらがいいと思いますか?」の問いに対しては、「直接会いたい」と答えた人が60%にも上り、「オンラインがいい」の28.1%を大きく上回りました。

その理由として、75.1%が「会わないと相手のことが分からないから」と回答。初めて会う人は、やはりリアルがよいようですね。実際、ネット上では女性たちからこんな声が挙がっているようです。

「オンライン婚活のデメリットは、自己申告の身長が本当かどうか分からないことと、体臭や口臭が分からないこと」「高学歴で超大手企業で顔も悪くない人と会ってみたら、強烈な体臭。速攻お断りして、家帰って吐いた。くさい人だけは無理」など、“体臭面”が指摘されていました。さすがにオンラインでは体臭まで分からないものですよね。

オンライン婚活のメリットはいろいろありますが、とくに初めてのときは、やはり対面も重要なのかもしれませんね。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ