「天然バチェラーみたいな男」が織りなすギャグとキュンが忙しいBLを知ってるか。「スーパー攻め様」になれない受けが愛おしい!『不死身の命日』

「あなた、BLってご存知?」

「BLに興味はあるけど読んだことない……!」

「BL好き!もっと他にも読んでみたあああい!」

そんなニーズにトンチキハッピー作家のキシダチカが答えます!

はてさて、今回オススメする作品は……?





「スーパー攻め様」という人種がいらっしゃいましてね。


なるみ:こないだ教えてもらった『YOUNG BAD EDUCATION』『YOUNG GOOD BOYFRIEND』のおかげでおじさん受けに目覚めてしまったわ……。

 

キシダ:新たな扉、開いちゃいましたか!?

 

なるみ:ハア、ハア……もっと脳汁が出るブツくれよお……っ!!!!

 

キシダ:(まずい、なるみちゃんに禁断症状が出ている……!)
なるみちゃんはさ、「スーパー攻め様」って言葉知ってる?

 

なるみ:「スーパー攻め様」?ただの「攻め」じゃないってこと?

キシダ:そうそう。容姿端麗で高身長、高収入、大人の余裕と包容力で受けを愛するハイスペックな攻めを「スーパー攻め様」って呼ぶんやけど……。

 

なるみ:なにその萌えたぎる人種は!で?つまり今日はスーパー攻め様が受けを溺愛するBL漫画を紹介してくれるってわけね!

 

キシダ:まあまあ、そんなに慌てなさらず。
さて、今回紹介するのはこちら!虫歯先生『不死身の命日』でございます!

 

なるみ:『不死身の命日』!?タイトルだけじゃ何系のBL漫画か全くわかんないし、むしろ村上春樹的な展開を予期させるミステリー感……。本当にスーパー攻め様が出てくるんだよね!?

 

キシダ:ちゃんとタイトルにも意味があるんです!そしてこちらの作品、な、なんと!スーパー攻め様が「受け」でございます~!パチパチパチ~!!!

 

なるみ:いや、ちょっと待て全然話が読めない。勝手に盛り上がらないで!スーパー攻め様が受けってどういうこと!?とんちなの?一休なの?

 

キシダ:早速あらすじを紹介しよう!

 

「天然バチェラーみたいな男」が織りなすギャグとキュンが忙しいBL

 

 

主人公の三角冬真(みかど とうま)は財閥の御曹司であり、ミカド不動産の社長。彼が微笑むだけで生きとし生けるもの全てが恋に落ちるほどのビジュアル……。欲しい物はなんでも手に入る、なにひとつ不自由のない生活を送っていた。しかし、冬真は満たされているはずの人生に物足りなさを感じながら伴侶を探していたのだった。

 

なるみ:ふむふむ。

 

キシダ:そんな冬真はある日の夜、暴漢に襲われそうになったところを謎の男、フジミに助けられる。何者か尋ねても「趣味で人助けしてるだけなんで~。」とヘラヘラ。「なんだこの男は!?」と衝撃を受けた冬真だったが、このフジミという男が退屈な冬真の人生を変えるのだった……。

 

なるみ:待って。そこからBLになるの?ねえ、どうなるの!?ねえ!?

 

キシダ:そう、なるんよ!落ち着いて続き聞いて!

冬真はフジミに助けてもらったお礼にディナーに連れて行き、身なりを整えたフジミを見てはすんごいキザな台詞をぺらぺらと吐く。冬真は「また老若男女問わず、俺にメロメロにさせちまったわ~やべぇわ~!」ってなんねん。

 

なるみ:へ?

(冬真、ちょっと天然というか……自意識過剰というか……おバカ……さん……?)

 

キシダ:かわいいやろ?これが「スーパー攻め様」やったら相手はキュン♡ってなるはずやねんけど、ところがどっこい!フジミに甘い言葉は通用しなかった!

 

なるみ:ええええええええ想定外の展開!村上春樹 is ドコ!?

キシダ:自分に一切なびかず、何を考えているのかも分からないフジミに頑張ってアプローチする冬真と、フラグを全てへし折っていくフジミとが織りなすラブストーリーでございます!

 

なるみ:……ん?あれ!?もしかして……天然バチェラーみたいな男からのアプローチに一切動じずスルーしちゃうフジミが攻めってこと……!?

 

キシダ:そうです!フラグクラッシャーのフジミが攻めスーパー攻め様(になりたい)冬真が受けです!ちなみにフジミは血を流したことがない超人だよ!

 

なるみ:超ウルトラスーパーサイヤ人じゃん、それ!いや、人間じゃねえよ!ねえ、ちょっと一言いい?カオスすぎない?。あらすじでもう胸もお腹もいっぱいだよ。

 

キシダ:むっちゃハイカロリーな作品やねん!乗車したら終点までノンストップやねん!せやけど、虫歯先生の手にかかれば個性的すぎるキャラもテンポのいいギャグもときめくストーリーも上手いこと一冊に纏まって至極のBL漫画になるんですよ!

 

なるみ:わわわわ!虫歯先生は、お料理上手な天才シェフですか?

 

キシダ:超スーパーウルトラ天才シェフ、ネオやねん!虫歯先生の作品は前から大好きで!コミックス化したら必ず購入しててんけど『不死身の命日』はコミックス化する前にTwitterで「今なら全話無料で読めるよ!全人類読んで~!」って流れてきたのが知るきっかけやってん。最初は湯船に浸かりながら読んでゲラゲラ笑ってたのに、終盤は萌えすぎてお湯に潜ったよね。

 

なるみ:感情の処理法が全く独特だな。でも「ここから恋愛感情芽生えるの!?」って読者が心配になっちゃうような2人の恋が実る瞬間の興奮がやばそう……。

 

キシダ:あのな、酸素ボンベ用意したほうがいいで。

 

なるみ:え、先生私まだ死にたくないっす。命懸けでBL漫画を読む自信はまだないっす、先生。

 

キシダ:とにかく先の展開が読めんのよ……!冬真は懲りずに「それはちゃうやろ!」って思わずつっこみたくなるようなアプローチで頑張るんやけど、逆にフジミの何気ない一言に心奪われて赤面しちゃったり、笑いながら読んでたはずがフジミの闇を感じる一面が垣間見えてギョッとしたり。基本ギャグテンポやねんけど、虫歯先生の絵とストーリーがかわいさと色気を両立していて最高やねん……。

 

なるみ:序盤が恋愛要素薄めでギャグ要素が強めやからこそ、後半のギャップでやられちゃうのか……!

 

キシダ:YESSSS~~~!!いつも自信に溢れているのに、フジミの前では思い通りにいかない冬真がとにかくかわいい!そしてヘラヘラして掴みどころのなかったフジミが最後の最後に見せる男らしい表情っ……!っカァ~~~!たまらん!愛おしい!!!!!

前半は笑いで、後半は萌え爆発であなたの顔はニッコニコ間違いなし……!テーマパークに行ったかのような読了感に、リピートせざるを得ないことでしょう!口角を上げるトレーニング方法をお探しの方にも是非『不死身の命日』をオススメしたい!

 

なるみ:BL漫画で表情筋トレーニングすな。絶対読みま~~す!!!

 

 

『不死身の命日』が気になった人はコチラをチェック!


WRITER

  • キシダチカ
  •        

  • 派手なものとBLを愛する奈良県民。ライターの他、トンチキハッピーな作品を作ったりイラストを描いてます。ヤンキーキャラは受けにしがち。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ