富士急、新宿~富士五湖エリアを結ぶ高速バスに2階建て車両を導入

Traicy

富士急 2階建てバス富士急グループのフジエクスプレスは、グループ初となる2階建てバス車両を2台導入し、11月6日より新宿と富士五湖エリアを結ぶ高速バス路線で運行を開始した。

導入されるバスはスカニア社製で、座席数は1階10席、2階48席の全58席。地上高約3メートルの2階席からは、広々とした窓が設置され眺望を楽しめるという。また、白を基調とした車体の両側面には、今年生誕260周年を迎えた浮世絵師・葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」に描かれた富士山をあしらった。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ