北村諒、橋本祥平らが出演するコメディ『ヴァージンロードは歩かせない!』 主人公になって物語に参加できる「主人公体感!360°演劇」事前販売がスタート

SPICE



本日、2020年11月9日(月)より、「主人公体感!360°演劇」『ヴァージンロードは歩かせない!』を360度VR動画配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にて事前販売がスタートする。なお、本編の配信は11月21日(土)21時からとなり、前編後編セットに関しては、配信開始と同時に擬似生配信も予定されている。

「主人公体感!360°演劇」は、株式会社360Channelと株式会社トライフルエンターテインメントが共同製作した、視聴者が物語の主人公の視点で演劇を体感できるコンテンツ。360度撮影可能なVRカメラを使用することで、俳優陣が視聴者(=主人公)の周りを囲んだり、話しかけたり、近づいたりする姿をよりリアルに感じることができる新しい演劇の形態となっている。

本作は結婚式場の控室にいる花嫁の視点を体感できる物語で、元カレ役に北村諒、花婿役に橋本祥平、会社の先輩役に富田翔、同僚役に小南光司、結婚式場の係員役に谷水力という人気若手俳優陣が360度の空間をフルに使って繰り広げるドタバタコメディだ。

演出は、松崎史也(MANKAI STAGE『A3!』、舞台『機動戦士ガンダム00』など)、脚本は亀田真二郎(MANKAI STAGE『A3!』、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stagなど)という話題の2.5次元作品を多数手掛ける2名が担当している。
【あらすじ】
あなたはこの物語の主人公。
今日は徳永(橋本祥平)との結婚式当日。しかし徳永と会場スタッフの来栖(谷水力)が席を外したタイミングで、元カレである園村(北村諒)が訪ねてくる。
あなたに呼ばれてやってきた園村。喧嘩別れをしてしまった彼に一言謝りたかっただけのあなただったが、タイミング悪くある事情で動くことも喋ることもできない。
そんなあなたの様子を見て「え、俺とヨリを戻したいの?! え、結婚?! 今日?!」と勘違い大暴走の園村!
そこに職場の上司・真壁(富田翔)と後輩・桃瀬(小南光司)がやってきて園村を新郎と思いこみ、話はさらにややこしいことに……
さあ、あなたは無事にヴァージンロードを歩くことはできるでしょうか?
主人公体感・360°演劇の開幕です!!

11月9日(月)18時からは、VRカメラで収録された無料PR動画も配信される。そして11月21日(土)21時からは、「みんなでみよう主人公体感360°演劇」と銘打って、配信開始となる本編をライブ形式で配信(前編後編セットのみ対象)。なお、360Channelでは、新たに実装されたTwitter連動コメント機能により、リアルタイムで視聴の際、Twitterで「#みんなでみよう360度演劇」をつけてTweetすると、視聴画面でコメントが表示される企画も実施する。

事前販売される<前後編セット>は、特典としてアフタートークがつくスペシャルセットになるのでチェックしておこう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ