宝塚歌劇 宙組宝塚大劇場公演『アナスタシア』千秋楽 ライブ中継開催が決定

SPICE



2020年12月14日(月)、宝塚歌劇団 宙組が宝塚大劇場(兵庫県)にて上演する、三井住友カード ミュージカル『アナスタシア』 千秋楽の模様が全国各地の映画館でライブ・ビューイングされることが決定した。

アカデミー賞で歌曲賞、作曲賞にノミネートされた1997年公開のアニメーション映画『アナスタシア』に着想を得て制作された本ミュージカル。ロシア革命で殺害された皇帝一家の末娘アナスタシアが、密かに難を逃れて生きていたという「アナスタシア伝説」にもとづいたロマンティックな作品は大好評を博し、2017年の初演から2019年3月までブロードウェイでロングラン上演された。詐欺師でありながらも純真な心を持つ青年ディミトリと、アナスタシアによく似た記憶喪失の少女アーニャが繰り広げる愛と冒険の物語だ。2018年のスペイン、北米ツアー公演を皮切りに世界各国で上演されてきた話題作が、2020年春に上演された日本公演に続いて、ついに宝塚歌劇版として登場。なお、宝塚歌劇での上演にあたって、ブロードウェイのクリエイティブスタッフにより、真風涼帆演じるディミトリ役に新たに楽曲が提供される。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ