てんちむ「豊胸ラップ」、田中聖と組んで絶品自虐ラップを公開「しようか更生」

wezzy




一時は「YouTube活動をやめる」と宣言するほど追い込まれていたてんちむだが、復活後、その人気は以前より増している。シバターとの無人島生活や、ウーバーイーツの配達員、居酒屋でのバイト、レンタル彼女になってみた、などなど炎上前とは違う傾向の動画がウケているのだ。

てんちむは、10年来の親友であったかねこあやに「豊胸なのにバストアップアイテムを売っている」ことを暴露され大炎上。ファンに謝罪し、プロデュースしたバストケア商品「モテフィット」の返金を自腹で行うと宣言した。その賠償額は少なく見積もっても2億円以上といわれる。

ネットでは最初こそ批判が噴き出していたが、多くのYouTuberがてんちむを助けるべく動いたことで、「てんちむは人徳がある」「一度の過ちは仕方ない」という見方が多数派に転じたようだ。

そんなてんちむが10月31日、大炎上の原因となった「豊胸」を完全にネタに落とし込み、TOKYO DRIFT FREESTYLEのラップを披露した。

TOKYO DRIFT FREESTYLEとは06年公開の映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(The Fast and the Furious: Tokyo Drift )』の主題歌『TOKYO DRIFT(FAST & FURIOUS)』のビートに合わせたフリースタイル(ラップ)のことだ。コロナ禍でおうち時間の増えたアーティストたちが披露したことで一時話題になった。

今回の動画『てんちむfeat.田中聖 豊胸DRIFT FREESTYLE』で、てんちむは「東京ドリフトやってみた、あ、豊胸ドリフトじゃないよ?」と冒頭から自身の豊胸をいじりまくる。「息してる?」に韻を踏んで「my危機知ってる?」など、豊胸詐欺炎上をネタにしながら、完成度の高いラップになっている。

「炎上を本気で売って仕事にしてる」
 このリリックを担当したのは、元KAT―TUN・田中聖とYouTuberのしんたまん。田中聖はてんちむの動画にも登場してラップを披露しているのだが、「息吹き返せwith聖」「俺も息してない また天から地」「柏の面汚し」「パールなのガチ晒し」と自身のことをネタにして歌っている。

田中聖はKAT-TUN時代、JOKER名義でラップ詞を担当。2013年にジャニーズ事務所から「度重なる違反行為があった」として専属契約を解除されKAT-TUNも脱退してからは、ロックバンド・INKTのボーカルとして活動していたが、2017年に大麻を所持していたとして、渋谷警察署で現行犯逮捕された(証拠不十分で不起訴)。

今回のてんちむラップに田中は、自身やてんちむの炎上事件ネタをこれでもかというほど盛り込み、「しようか更生」「俺らは これ以上脱線もうねえ」「Beatで2人Lilycで誓おう」と、熱く歌いあげている。

この動画は公開から2日足らずで132万回再生を超え、3000件を超えるコメントがついた。

「決してみんなが思うほどメンタル強くはないろうに、、、ボロボロの状態でここまでやるってたいしたもんでしょ本当に」
「この人マジですごいな。炎上を本気で売って仕事にしてる。マジ根っからの商人だわ。なんか性格うんぬんは知らんけど仕事人間として尊敬した」
「田中聖くんのファンには大変申し訳無いのだがこんなにラップうまいの今知りましたm(_ _)m めちゃめちゃかっけ!」

炎上中は髪をろくに洗いもせず、スウェットで毎日を過ごしていたというてんちむ。友達のエミリンに美容室に連れ出され「美容室に行く選択肢が思いつかなかった」と茫然自失の表情を見せていたのだが、そこからわずか1カ月ですっかりよみがえったように生き生きしている。

当記事はwezzyの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ