ブルックリン・ベッカム、婚約者との入浴写真公開に呆れ声「もうイチャイチャ写真を見るのは疲れた」

今年7月に9か月の交際の末、女優ニコラ・ペルツ(25)とめでたく婚約したブルックリン・ベッカム(21)。日頃から双方のSNSに多数のラブラブショットをシェアするカップルだが、このほど交際1周年を記念しブルックリンが投稿したバスタイムショットが話題となっている。

デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の長男ブルックリンは、女優クロエ・グレース・モレッツや美人モデルらとの交際が絶えず“チャラ男”とも囁かれてきたが、7月にニコラ・ペルツとの婚約を発表したことからようやく1人の女性に落ち着いたようだ。婚約発表以来3か月経つが、常に寄り添った写真やキスショットをSNSに頻繁に公開し、来年に執り行う予定だった結婚式の延期も囁かれているが既に新婚気分のブルックリン。そんなブルックリンは婚約者ニコラとの交際1周年を祝して大胆なバスタイムショットを公開した。

現地時間10月29日、ブルックリンは自身のInstagramに「祝1周年、ベイビー」と記して2枚の写真をアップ。「僕は君のそばにいられて本当にラッキーな人間さ。君と年を取り、家庭を育んでいくことが待ちきれないよ。本当に愛している」とニコラへの愛を綴って、1枚目には2人が泡風呂に浸かりながらキスする場面が写っている。

さらに2枚目には赤いリップを塗ったブルックリンがニコラのおでこにキスし、彼女の頬にはキスマークも見受けられる。

一方のニコラも同様の写真をシェアし、ブルックリンの愛のメッセージに応えるように「交際1周年おめでとう、私の愛する人。私はあなたのそばにいられて世界で一番ラッキーな女性よ。あなたは私が知る誰よりもきれいな心の持ち主。私はずっとあなたと一緒にいることを誓うわ。毎日よりもっと愛している」と言葉を添え、ブルックリンの母ヴィクトリアも「おめでとう! 2人とも愛しているわ!」とお祝いの言葉を送っていた。

このなんとも官能的な写真には、フォロワーから「あなた達がお互い愛し合っているのはわかったから! もうイチャイチャ写真を見るのは疲れたわ」「なんでお風呂場での写真なんかシェアするの?」といった意見が寄せられ、中には「付き合ってまだ1年しか経ってないの?」と彼らの交際期間の浅さに驚く声も見受けられた。

なおブルックリンとニコラは来年に英米2度にわたる盛大な結婚式を控えていたが、昨今の影響で2022年への延期説も浮上している。かつてのブルックリンの女癖の悪さから「どうせニコラともすぐ別れる」という心もとない声も少なくないが、どうか2人の幸せが末長く続くことを願いたい。

画像は『nicola 2020年9月6日付Instagram「tb to prom night」、2020年10月29日付Instagram「happy anniversary to the love of my life.」』『brooklynbeckham 2020年10月24日付Instagram「I love u」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MIE)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ